Staff Blog

トライアルアンドエラー

2021.09.08|不動産
笠井美英

こんにちは、不動産部の笠井ひでです。

コロナ禍、まだまだ油断できない日が続いていますが、秋の異動に伴って売買・賃貸の動きが活発になってますね。

 

そして、泣いても笑っても、あと4日で2級建築士の製図試験でございます!

「試験終わったらやりたい事リスト」の項目がスゴいことになってます、はい(笑)

 

今年の製図試験のテーマは「歯科診療所を併設した住宅」。

試験当日は、細かい条件がズラ~っと書かれた問題文を読み取り、要求された建物・敷地のプランニング⇒図面化までを5時間で仕上げないといけません。

どんなに斬新なプランでも、どんなにキレイな図面に仕上げても、要求された条件や建築基準法に合致していないとアウト!となります。

 

四十六の凝り固まった脳ミソでは、なかなかに難解なパズルなのです…

実は、あまり歯医者に行ったことがないのでイメージも乏しいという…

 

「このプランは良くないのでやり直し」。トホホでやんす…

「このプランは良くないのでやり直し」。トホホでやんす…

資格学校から出された宿題をやって講師の添削を受けていますが、戻ってくる図面は真っ赤っか。

「NG」「やり直し」ばかりです(泣)

 

頭からケムリ出しながら2時間プラン考えたのに、最後の見直しで致命的なミスに気づく…なんてこともあります。

 

まぁでも、やっちゃいけないNG行為を事前に学ぶことが勉強です。

ポジティブに捉えます!

 

実務としてプランニングから建築までを毎日行っている塩原GMの偉大さがわかった気がします<(_ _)>

 

動線に配慮しなければ…。院長室のソファセットも窮屈だな!笑

動線に配慮しなければ…。院長室のソファセットも窮屈だな!笑

正直、何度も挫折しかけましたが、それでもやめずに製図を続けていたら、さすがに少しは上達してくるものです。

試験結果はどうなるかわかりませんが、毎日わずか数センチでもいいから目標に向かって歩を進めてきて良かったなと思います。

 

学んだ事をすべて出し切ってきます! 

 

一覧へ戻る
     

月別アーカイブ

     

関連記事

一覧へ戻る