会社概要 イメージ画像

会社概要Profile

はじめまして、株式会社Reborn(リボーン)です。

わたしたちは、「既存の住宅を根本から再生する工事」を行い、住う人の健康をかなえ、生涯快適な暮らしができるような価値の高い住宅をご提供することを目的としています。

ちょっと堅苦しい言い方になりましたが、新築住宅工事からリノベーションやリフォームまで手がける設計事務所兼工務店です。2021年からは不動産事業も行っています。

リフォームやリノベーションにおいては、的確な現況の調査により、お客様が暮らしていらっしゃる家を「地震に強く」「夏涼しく・冬暖かい」高断熱で省エネ住宅へと再生することを得意としており、工事がとても難しいと言われている「既存住宅の断熱改修工事」も積極的に手がけています。その工事と同時進行で、耐震性を向上させる工法用いて、お客様が長期にわたって安心安全に暮すことができるような“住まいのグレードアップ”をご提案しております。

「新築建て替えへの選択肢以外にも、こんなことができるなんて!」と、ご自宅の新たな可能性に気付いていただけたら、わたしたちも嬉しく思います。

また、長野県最大の武器である「森林バイオマス資源」を活用すべく、薪ストーブを暖房として積極導入しています。さらに薪の流通や薪の保管場所にまでこだわっております。

長野県の方も県外の方も、わたしたちにできることがありましたら、ご相談ください。

会社基本情報

コンセプト

人と人の繋がりから未来を創造する

わたしたちRebornは、これまでの経験の中で、人と人との繋がりによって生かされ、どれほど人生が豊かになったかということを、身を持って体験してきました。
ですから、2014年に坂田と塩原が新会社を立ち上げるにあたっては「今までのお客様との関係をより強固に密接に繋がりを持ち続けていきたい」と考えて創業いたしました。

ともに長野県で家づくりに携わる木材会社と設計事務所でしたが、それが一つになることで、これまでの事業を継続・発展させつつ、さらに皆様にとって身近で大事な問題を解決することが可能になる…。そんな思いから立ち上がった会社です。
住まいに関してお困りのことがございましたら何でもご相談ください。

コンセプト イメージ

「住まい」や「暮らし」に関するあれこれを、一度にご相談いただけます。

例えば、「自宅の耐震診断をしてほしい」といったことから「トイレを洋式に変えたい」「暖かいお風呂場にリフォームしたい」「自宅の改修にあたり補助金を使いたい」など、多様なご相談を承ります。
ご自宅の状況は一軒一軒異なります。現地調査を通して、適切な対応策をご紹介・提案いたします。

「住まい」や「暮らし」に関するあれこれを、一度にご相談いただけます。
主な事業内容
会社基本情報
会社名 株式会社Reborn(カブシキガイシャ リボーン)
代表取締役 坂田 吉久
建設業許可 長野県知事許可(般-1)第24801号
※建築工事業・大工工事業・屋根工事業・タイルレンガブロック工事業・鋼構造物工事業・内装仕上げ工事業
宅建業許可 宅地建物取引業者免許 長野県知事(1)第5693号
専任の宅地建物取引士 笠井 美英(20-009610)
※(公社)全国宅地建物取引業保証協会加盟
建築士事務所 Reborn-Studio 一級建築士事務所
管理建築士 塩原 真貴 (国土交通大臣第324427号)
設計事務所登録 一級建築士事務所
長野県知事登録(長野)B第46201号
住所・連絡先 〒381-2214 長野市稲里町田牧1327-7
電話 026(274)5485 Fax 026(274)5486
E-mail: info@reborn-nagano.co.jp
設立 平成26(2014)年6月2日
資本金 500万円
従業員数 正社員5名、パート2名(2021年1月現在)
・有資格 一級建築士1名、二級建築士1名、宅地建物取引士1名、インテリアコーディネーター 1名
事業内容 ・新築木造建築物の設計・施工
・耐震・断熱改修リフォームの設計・施工
・木製薪小屋キット(グリーンラック)の製造販売
・Q1.0(キューワン)住宅の企画/設計/監理/施工/コンサルティング
・既存建築物のインスペクション業務
・顧客のアフターメンテナンス/定期点検
・各種不動産業(宅地建物の売買・交換・媒介、賃借の代理・媒介)
所属団体 ・長野県建築士会
・長野県建築士事務所協会
・長野県宅地建物取引業協会
・全国宅地建物取引業保証協会
・ステキ信頼リフォーム推進協会 たくみ会員
新木造住宅技術研究協議会(Q1.0マスター会員)
・住宅瑕疵担保責任保険:住宅保証機構まもりすまい保険 登録事業者
信州の快適な住まいを考える会 工務店会員
自然エネルギー信州ネット 個人会員