Staff Blog

青い雲

2019.07.13|Q1.0住宅
塩原真貴

お気づきでしょうか?

最近、シオハラの身の回りグッズが青一辺倒になってるの。

専用車(軽トラ)しかり、スケジュール手帳しかり、スマフォカバーしかり。

足場のシートは意図していません(笑) 梅

雨のさなかの青い空、いいですね(*^^*) 

大工さんと10時の一服語らい中、 「おっ!」という出来事が起こりました! 青い雲です!!

1分ももたなかったのですが、iPhoneのカメラはすごいですね。

ブルー・クラウド、きれいに写ってます。

新聞社に持ち込もうと思ったのですが、ご利益が薄れそうでヤメました笑

そういえば昔、「ピンククラウド」というトリオバンドがありました。

チャーです。 分かりますか?あのギターのね。 今でもけっこう好きです。

知らない人は、このYouTubeみてね。好きになるから。小西さんを(笑)

 https://www.youtube.com/watch?v=RIiNRBFNbXY  

え? はいっ? ムカンケー?

はいはい。戻ります。戻ればいいんでしょ?

外壁は左官塗り壁よ。

これも好きだね、わたしゃ。

付加断熱の上に通気胴縁流してガライタね。

ファサードラタン調で、これでもイケるね。

それにしても最近蚊が大量にでてきたね。

ガラが文脈に出てきたから「蛾」だと思わせておいて「蚊」にしたよ。

変化球だよ、ヘンカキュウ。 高校野球も最近は変化球が多いな。 あれは良くないとおじさんは思うな。 ・・・ へいへい、戻りますよ。そういうブログだからね、ここは。

おそとの仕事と並行して家の中も仕上がってきました♪

床に石膏ボード12.5㎜厚を全面に。

この上からフローリングを張ってゆきます。

ちっちゃい吹抜があって、材料を入れるのにけっこう便利。

全室暖房におきましては、空調の効きもよくなります。

このお宅の2階のフローリングはこれ。

樹種分かりますか?

長野県安曇野産の赤松です。

巾広で節がないので大人気。 大工さんにも大人気。

赤松は、樹種としては柔らかいほうなので、1階よりはむしろ2階の方が向いていると思います。

天井にも化粧梁の間に石膏ボードを張ってます。

Rebornの規格住宅では、ここはネダレス合板あらわし=塗装をする、が標準ですが、 化粧梁+しっくい天井のオプションをチョイス。

石膏ボードは万が一の火事にも頼れる存在。

屋根にたたきつける雨音もかなり軽減されるのではないかとも思っています。  

月末にはユニットバスが搬入組立されます。こんなところもブルー(笑)

実はボード状の断熱材(ポリスチレンボード)は、主要3社の独占市場ですが、各社ホワイト、スカイブルー、ミントグリーンとなっており、ぱっと見てどのメーカーのものか見分けがつくようになっています。

ところで、先ほどのピンククラウド

それが意味するのは、もしかして高性能グラスウールのことではなかったか。 んなわけねーぞな。

2019.7.13 Reborn塩原(断熱職人○アール)    

一覧へ戻る
     

月別アーカイブ

     

関連記事

一覧へ戻る