Staff Blog

ちょっとしたお掃除・・・でもとても大事!

2021.04.29|Q1.0住宅
2021.04.29|点検・メンテナンス
笠井昭宏

こんにちは。笠井でございま~す!

先日の見学会にお越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。

見学会の翌日、お客様にお引き渡しの取説をしていたところ、シオハラに突っ込まれて「そーゆー裏技をブログに書かなきゃあ!」と言われましてそのことを今日はご紹介しようと思います。

皆さんお風呂の循環口のお掃除ってどうしてますか?

ほとんどの方が上の写真のシルバーの部分を外してお掃除して終了~だと思います。

ここで裏技!

シルバーのカバーがついている部分、外して掃除できるの知っていました?

メーカーによって形は様々ですが、今回は最近一般的に使われている循環口をご紹介します。

まず、写真をご覧ください。

この写真は循環口のシルバーのカバーを外した状態です。

カバーを外すとグレーの本体が見えます。
今回はこれを外してお掃除します。

まず、先が細い【ラジオペンチ】をご用意ください。

カバーを外しグレーの本体にある

を引っ張ります。
この黒いボッチは
Ф
こんな形になってます。
真ん中の(Ⅰ)をラジオペンチでつまんで引っ張ります。
この時注意してもらいたいのが黒いボッチは完全には外れないこと!
引っ張って本体のグレーの表面から2~3mm浮かせる感じです。
黒いボッチを浮かせたら、グレーの本体を左に少し回してあとは引っ張れば外れます。
外れたらグレーの本体をよく洗いましょう!
ずっと外されていなければかなり「ヌメヌメ」してると思います。
ここには雑菌がたくさんいます。よ~く洗いましょう!
あとは逆の手順で復旧すれば完了です。

注意点は本体を外すと浴槽についている黒い台座!これは絶対にいじらないで下さい。漏水の原因になります。

ここでは代表的な循環口をご紹介しましたが、メーカーによっては3本のビスで止まっているものもあります。
その場合は黒いボッチをビスに置き換えるだけですのでどれも簡単にできます。

ここのお手入れって教えてくれないとこが多いんですよねぇ~!

一度試してみてください。

以上、(元)ユニット屋の笠井でした!(´ω`)

一覧へ戻る
一覧へ戻る