施工事例

木・しっくい・太陽を味方につけ、家族みんなで仲良く暮らす/松本市Y邸

新築

この家のとなりには両親が暮らす実家があります。
塩原が前職の工務店で建てた松本古民家スタイルの2世帯住宅です。(事例写真の1,2枚目)
3人目のお孫さん誕生を機に、同一敷地内に若夫婦世帯向けの住宅をもう一棟建てることになりました。

双方の建物に違和感が生じないよう、しっくいや板張りの外壁としています。
この10年という年月の間に、社会情勢は一気に省エネ・SDGs・カーボンニュートラルへ向かっています。
太陽光発電や太陽集熱ソーラーシステムを導入して自然エネルギーの活用を最大限行いました。

  • Exif_JPEG_PICTURE

延床面積128.51㎡(38.80坪)
竣工2018年
補助金地域型住宅グリーン化事業・ゼロエネ型
断熱Ua値:0.34
Q値:1.25
C値:0.76
自然温度差:6.67℃
暖房熱負荷:16.50kwh/㎡
省エネ基準地域:4
天井:吹込みグラスウール18K300㎜
屋根:吹込みグラスウール35K 250㎜
外壁:HGW16K220㎜
床:HGW16K245㎜
サッシ:シャノンウインドーⅡs
玄関ドア:ガデリウス スウェーデンドア U=0.9
家のスペック暖房:パネルヒーター(電気ヒートポンプ)
自然エネルギー活用:太陽集熱LATENTO CPC-12×3基(屋根上) ★熱交換して給湯と温水暖房へ
  〃      :太陽光発電5.92KW(PanasonicHIT)
換気:第三種セントラルダクト方式 日本住環境ルフロ400
耐震等級3
長期優良住宅
BELS評価 BEI=0.35

完成までの様子をのぞき見る

一覧へ戻る お問い合わせ・資料請求