Staff Blog

おばさんが挑むDIY断熱〜ネダ施工編〜

2022.08.02|リフォーム
西澤友里恵

夏休みに“DIY”を検索している方も多いと思いますので、

現在配信中の『おばんさんが挑むDIY断熱』についてをご紹介していきたいと思います。

断熱職人に手ほどきを受けながら、昔ながらの8帖間を自分でDIY断熱をして、あたたかい家に住もう!

Rebornのパート佐々木(DIY初心者)が挑戦しています。15〜20回シリーズをYouTubeチャンネルで配信予定です。

②床材紹介 ネダ施工 グラスウール開封編

万協フロアーの束を使って、床をあげてその下に断熱材を入れていきます。

くるくる回して簡単に高さ調節ができる支持脚です。

壁際にはシステムネダを配置していきます。

配置前にまずシステムネダの高さを揃えてから、全周に起きます。

部屋の全周に配置をしたら、断熱材高さの105㎜にしていきます。

角を基準に水平器を使って水平をとっていきます。

高さ調整するには、ねじを回せば簡単に調整できます。

1本1本、水平器を置きながら調整していきます。

調整が終わったら、接着剤を注入し固定していきます。

これで窓際システムネダの作業は完了です。

最後にグラスウールのご紹介です。

グラスウールは、85%リサイクルガラスで綿あめを同じ製法で作られているそうです。

 

次の動画では、グラスウールを敷き詰めて、床板を貼っていきます。

YouTube動画の内容について、またブログでご紹介していきます。

随時動画をあげていますので、チャンネル登録もよろしくお願いします(^^)

一覧へ戻る お問い合わせ・資料請求
     

月別アーカイブ

     

関連記事

一覧へ戻る