Staff Blog

中古住宅を買い取ってリボーンして販売するプロジェクト

2022.03.09|不動産
笠井美英

前回のブログでも触れた通り、このたび自社で中古住宅を購入しました!

これをリノベーションし、2023年春ころに販売する計画です。

いわゆる「買い取り再販」でございます。

 

場所:長野市青木島町大塚

土地:190.67㎡

建物:木造2階建(5LDK)

延床面積:1階73.69㎡、2階61.74㎡

築年数:昭和62年築、平成18年増築

 

なかなか興味深い物件に巡り会えました。

先日、塩原GMのインスペクションに同行。調査の様子を動画にまとめたので、ぜひご覧ください!

妙なテンションのGMが見られますよ(笑)

 

要所にオシャレな部分(特に照明器具)がありつつ、惜しい部分もあったりして、中古住宅を見るのは本当に面白いなぁと感じました。

一番のネックは「寒すぎる」こと。フローリングを靴下で歩いていると、冷たさで足裏がジンジンしました…。

照明器具はどこまで残すかわかりませんので、ここでご披露します。

 

今回のインスペクションの結果を踏まえ、どうリノベーションしていくのかプランニングが楽しみです。

当社のブログをお読みの方ならわかると思いますが、“そこら辺で売られている”表面的なリフォーム物件とは別次元のものになります。

 

断熱がっつりで冬暖かく、長期優良住宅化を目指します。

住む人の健康にも優しく、省エネで地球環境にも優しい家にリボーン!

その過程を少しずつブログやYouTubeなどで発信していきますので、ぜひお楽しみに。

(拡散、いいね!もよろしくお願いします)

 

 

今後も中古住宅の買い取り・再生を活発に行っていきます。

空き家の売却を考えているオーナーさん、査定無料ですのでご相談くださいね!

一覧へ戻る
     

月別アーカイブ

     

関連記事

一覧へ戻る