Staff Blog

Feボードの磁石付着に難あり(毒あり記事)。

2021.05.08|設計・デザイン
塩原真貴

今日もGW(ゴールデンウィーク)!?

いやBW(ブルーウィーク)ですわ、今年も。

青い空、青いネット!

密にならないこの時期は、現場巡回へ—

ところでこの時期、シロアリは1年に一度羽化し、羽アリとなって群飛するので要注目!

雨の降った翌日の晴れた風のない日。

これが脈々と続く彼らの拡大戦略の法則です。

鳥が飛びまわりますよ( `ー´)ノ

ところは6月下旬に完成引き渡し予定の長野市Oさま邸。

大工工事が終了し、今日現在は紙クロス(KOBAU)を貼っています。

追っかけ、施主DIYのしっくい塗装。

いい時期にあたりました。

つい数週間前に奥さんはめでたくご出産を終たばかり。

お父ちゃんは一層DIYに励むことでしょう(笑)

31坪規格プランの2階子供部屋。

向こうに見えるのは吉野石膏のFeボード(グレー色のところ)

これね、最近私吉野石膏に詰め寄っていて、いかんせん磁石の付着力がおとっているんでねえの、

とメーカーさんに直接連絡とってんの。

ことの始まりは昨年建てた方からのご意見。

マグネット付きクリップにA4大の紙を2,3枚挟んだだけでズリ落ちてしまうんだから仕方ない。

最初はマグネット側の磁力の問題かと思ってたんですが、いくつか試してみた。

タオルなんかを掛けられる10kg対応品も試してみたんだけれどダメ。

製品不良といえなくもないこの付着力の弱さ。今後この商品の連絡ボード・掲示板としての採用は難しいと感じています。

聞けば仕上げ材の厚さにもかなり影響を受けるらしく、

毎度紙クロスしっくい塗装で0.5㎜程度の厚さなので、それが原因だとも考えられず・・・。

ちょっとどうしたものかと思っています。

近いうちにメーカーの商品担当者の方が現地を訪問して、実地検証をしたいそう。

なにか打つ手があるのか?あるいはFeボード専用マグネットなんていうのが出てくるのか?

 

テレワークの普及で、今後もこのような掲示板的内壁はニーズが高まってこよう。

採用を検討している方は要注意。

今後の動向はまた本ブログでレポートします!

※Feボード 910㎜*1820㎜ 厚さ12.5㎜ 実勢で流通価格¥13,000/枚前後

 

一覧へ戻る
一覧へ戻る