施工事例

嬉しい♪ガレージ付きQ1.0住宅/上水内郡飯綱町O邸

新築

りんごの里:飯綱町は長野市の北部に位置しています。
標高は525mと長野市よりも150m程高く、北信五岳(ほくしんごがく)と呼ばれる北信州の名山に囲まれた豪雪地です。
近年は地球温暖化の影響か、かつてほど積雪は多くなく、1mに満たない年が続いています。
それでも建築の構造計算用では積雪195cmを見込まざるをえず、耐震等級3を取得するとなると相当ハードルが高い。
構造耐震性には相当気を使いつつ、高い断熱スペックを備えた木としっくいで出来たQ1.0住宅が完成しました。
南面には冬季の日射取得を目論んだ大きなサッシが並びます。
南面と北面は軒ゼロ屋根なので、小庇を造作で設置しています。
これにより夏の日射遮蔽を行い、補助的にタープやすだれで過ごしやすさを探求してほしいとOさんには伝えて引き渡しを終えました。
雪の多い地域では外壁に板張りをおすすめしています。
Oさんのこの家ではすぎ材にマイトレックACQという毒性のない防腐剤を加圧注入させ、長期間無塗装で良しの仕様としています。
【YouTube動画】https://www.youtube.com/watch?v=lIo5FeJsHmo&t=946s

  • 1年点検時に。外壁の板の色がずいぶん変わりました

延床面積135.14㎡(40.80坪)建築基準法上のポーチ一部含む。外部用物置の面積含む
※室内床面積:114.07㎡(34.44坪)
竣工2020年
補助金長野県信州健康エコ住宅助成金を活用
断熱Ua値:0.25
Q値:0.892
C値:0.60
自然温度差:9.16℃
暖房熱負荷:33.0kwh/㎡
省エネ基準地域:3
天井:吹込みグラスウール18K 300㎜
屋根:吹込みグラスウール35K 250㎜
外壁:HGW16K 225㎜
床:HGW16K 245㎜
サッシ:LIXIL エルスターX(LOW-Eトリプルガラス アルゴンガス入り 樹脂スペーサー)
玄関ドア:ガデリウススウェーデンドア U=0.9
家のスペック暖房:PS製温水パネルヒーター(FF式灯油ボイラー)
冷房:壁掛けルームエアコン2台(1階:リビングに 2階:小屋裏収納に)
換気:第三種セントラルダクト方式 日本住環境ルフロ400
耐震等級3
長期優良住宅
Q1.0レベル2(省エネ基準比:32.60%)
暮らしのことば家族5人の「好き」を詰め込んで。遊び心とアイデアで自分たちの暮らしをつくる

完成までの様子をのぞき見る

一覧へ戻る