施工事例

コスパ最強説あり【外壁板張り35坪規格PLAN】/東御市H邸

新築

3年ほど前に設計担当をさせていただいた方のご兄弟にあたるHさんは、上田市の賃貸アパートに暮らしてらっしゃいました。
かねてよりRebornのブログを読み込んでくれており、上田市のお隣り東御市に宅地分譲が行われており、また親友宅のすぐ近くということもあり、敷地の購入を本気で検討中。
「一度その分譲地のどの区画がよいか見てほしい」というご希望と共にお問い合わせのご連絡をいただきました。
併せて35坪規格PLANによるご提案も。
外壁を板張りとすることなど若干のアレンジを行い、造成完了を待ちました。
けれど台風19号災害の影響もあり、待てど暮らせどなかなか着工ができませんでした。
12月着工予定だったのですが、ようやく地鎮祭を行ったのは2020年3月末。小雪が舞う寒い日でした。
半年の工事期間を経て完成したのは9月。待った甲斐があったと感じていただける、経年変化が楽しみな木の家ができました。
その後Hさんとは登山をご一緒したり、プライベートでも親しくさせていただいております。
【YouTube動画】https://www.youtube.com/watch?v=BcPpZDIXt9w

延床面積113.44㎡(34.25坪)
竣工2020年
補助金国土交通省・地域型住宅グリーン化事業・長寿命型
断熱Ua値:0.27
Q値:0.897
C値:0.60
自然温度差:9.42℃
暖房熱負荷:32.88kwh/㎡
省エネ基準地域:3
天井:HGW16K 300㎜
外壁:HGW16K 210㎜
床:HGW16K 245㎜
サッシ:LIXIL エルスターX(LOW-Eトリプルガラス アルゴンガス入り 樹脂スペーサー)
玄関ドア:ガデリウススウェーデンドア U=0.9
家のスペック暖房:PS製温水パネルヒーター(FF式灯油ボイラー)
冷房:壁掛けルームエアコン1台(2階:エアコン室兼物入内に)
換気:第三種セントラルダクト方式 日本住環境ルフロ400
耐震等級3
長期優良住宅
Q1.0レベル2(省エネ基準比:33.80%)
暮らしのことば季節を忘れるぐらい、家の中が「ちょうどいい温度」。 裸足で過ごすおおらかな暮らし

完成までの様子をのぞき見る

一覧へ戻る