施工事例

野に咲く花のような暮らしと家族【31坪規格PLAN】/千曲市S邸

新築

ご実家の道路挟んで反対側の農地(畑)を宅地造成して、Sさんご家族の家は建てられた。
道路から7,80cm程道路より低い土地だったため、境界沿いに土留め擁壁を立て、盛り土をして敷地ができ、基礎工事を終え、さあ来週いよいよ建て前だというとき、台風19号による豪雨災害が起きた。あいにく躯体加工した材木は豪雨に流されてしまった。
1か月ほど後に、再加工された躯体が組み上げられたが、この期間はSさんにとってほんとうに長かったことだろうと思う。
工期も1か月ほど延期せざるをえず、DIY内装しっくいもとても寒い時期になってしまったが、愚痴ひとつ口にしないSさんのその姿、背中に赤ちゃんを背負ってローラーを動かす奥さんの背中を見ながら、私は涙をこらえきれずにいた。
豪雨災害のあった翌年の春に完成したSさんの家。
周囲のあぜ道に咲く何気ない雑草の花に、たくましさを感じ勇気をもらうことができた。

延床面積102.68㎡(31.00坪)★31坪規格PLAN
竣工2020年
補助金国土交通省・地域型住宅グリーン化事業・長寿命型
断熱Ua値:0.29
Q値:0.981
C値:実測していません
自然温度差:9.27℃
暖房熱負荷:28.58kwh/㎡
省エネ基準地域:4
天井:吹込みグラスウール18K300㎜
外壁:HGW16K205㎜
床:HGW16K245㎜
サッシ:トリプルシャノンⅡs
玄関ドア:ガデリウススウェーデンドア U=0.9
家のスペック暖房:PS製温水パネルヒーター(FF式灯油ボイラー)
換気:第三種セントラルダクト方式 日本住環境ルフロ400
耐震等級3
長期優良住宅
Q1.0レベル2(省エネ基準比:36.4%)
暮らしのことば規格プランでどこまでできる? 基本のプランに楽しみやこだわりをプラス

完成までの様子をのぞき見る

一覧へ戻る