Staff Blog

長野市上松_Q1.0住宅上棟

2020.02.13|Q1.0住宅
塩原真貴

低温つづきだった先週、長野市三輪、長野市上松でキューワン住宅の上棟がありました。

Reborn創業以来、初めての2棟同日上棟です。

地鎮祭や上棟、引き渡しなどのイベントスケジュールは、お客様と契約する直前に工程表を書き起こし、基本的にはわたくし塩原が決めています。

大安や友引でかつ普請吉日の日を抽出。

加えて月に2、3日存在している三りんぼうをすり抜けて、 かつ、大工さんらの動き方などを勘案して決めるのです。

各々の現場は車で5分程のところなので、何か問題があればすぐにそちらに駆けつけられますし、 今年は1月から笠井クンが入社して、工事部は飛躍的に機動力が増しました。

2/7友引、無事両棟ともに上棟をさせることができ、週末には上棟式を開催。

お施主さんにも現場をご覧いただきました。

完成は両棟ともに6月を予定。

建て方・上棟の数日前には、Rebornの作業場でKさん(お施主さん)にて塗装をしてもらっていました。

2階の天井合板と破風(はふ)です。

お子さんは実家に預けて、ご夫婦で集中的に。ご両親にも感謝です<(_ _)>

色はかなり迷ったんだと思いますが、「チーク」をチョイス。

少し落ち着いたインテリアになるのではないかと期待しています。  

非常にきれいに塗れていましたね^^

2020.2.13 Reborn塩原

一覧へ戻る
一覧へ戻る