Staff Blog

浅川リノベ賃貸の工事が進行中~4/24に全貌公開!

2021.04.07|不動産
笠井美英

Rebornの挑戦とも言える、長野市浅川のリノベ賃貸テラスハウスの工事が急ピッチで進んでいます。

当ホームページのイベント情報の通り、4/24(土)・4/25(日)に完成見学会を開きます。

「これからの賃貸住宅はこうあるべき!」が要所に詰まっていますので、ぜひご覧いただきたいです。

予約はこちらから。

見学会開催(予約制) /築54年の平屋をリノベーション。そして自宅兼賃貸へ。

(施工前の和室6畳の部屋)

(施工中の同じ部屋)

 

壁に断熱材が充填され、防湿シートを張って気密をしっかり確保。

賃貸業務に携わって13年、これほどハイクオリティな物件は見たことがありません。

 

5年前まで私は某ハウスメーカーのアパートに住んでいましたが、冬寒くて暖房ガンガン→結露で窓ガラスびしょ濡れ…の、よくある光景が見られました。

当時は「賃貸だからしょうがない」と諦めモード。

賃貸住宅を紹介する側の人間でありながら、当時はそこに疑問を持たなかったわけであります…。

 

しかし、現在はこのような「オーナーさんだけでなく、入居者さんもニッコリする賃貸」に関われて嬉しい限り。今後は率先して、高性能な賃貸を長野に広める活動を進めていきたい!と心に誓った次第です。

 

そして、これと同時進行で長野市若里でも…

浅川テラスハウスほど“がっつりリノベ”ではありませんが、築古の鉄骨造アパートの1室(1K=約33㎡)を再生するプロジェクトも始まりました。

 

人気の若里、便利な若里。

立地的に、長野日赤の看護師さん、または信大生さん向け。女性好みの「癒し空間」を演出する予定です。

この平凡な1Kに新しい息を吹き込むと、どう生まれ変わるのか…続報にご期待ください!

 

2021.4.7 笠井ひで

 

一覧へ戻る

カテゴリ

一覧へ戻る