スタッフブログStaffblog

床下潜り~初めての布基礎

2015.05.17

今週も日曜日がきました!最近の1週間はあっという間ですね・・・ 今日は、朝時間があったのでRebornで設計を担当したH様、N様邸を見てきました。 __去年から設計打合せを行い4月から本格的な工事が始まり基礎工事中の状態でした。こちらはH様邸ですが、広いですね~。基礎屋さんも久々のボリュームで音をあげそうになっていたそうです。笑 また時間見つけて顔ださせてもらいます!!       さて、T様邸のインスペクションです。インスペクションとは業界用語で、住宅診断の意味ですね。「ホームインスペクション」と言えば分かりやすいですかね。リフォームにあたり、家の状態をお施主様に報告するための健康診断と思ってください。   いろいろと調査をしていくわけですが、やはり床下にはもちろん潜入します。今まで数件の床下に潜りましたが初めて布基礎とご対面です。 布基礎とは立ち上がりの箇所以外は地面丸見えの状態の基礎のことを言い、地面いっぱいにコンクリートがしかれる基礎のことベタ基礎と言います。(先にアップしたH様邸のはベタ基礎) DSC_0130それではいざ潜入!!分かりますか?ベタ基礎と見比べると違いは一目瞭然ですね。床下断熱には断熱スチロール版が敷かれていました。見た感じ発砲スチロールですね。       DSC_0164トイレ下はこのように断熱材が全滅・・・残念な感じになっておりました。築35年、これでは寒いですねさすがに; ̄ロ ̄)!!   初の布基礎。ちょっとしたアクシデントがあるかと不安でしたが珍しい生き物に遭遇したりもせず無事帰還です。 これからもっと築年数の経っているお家に伺うことも必ずあるので、布基礎もぐりを少し楽しみにしてたいと思います。 おおくぼ

一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

     

月別アーカイブ

     

関連記事

一覧へ戻る