スタッフブログStaffblog

PSパネルヒーターで室内温度は一定に

2014.12.06

本日雪化粧の中、完成見学会が行われました(完全予約制だそうです) 長野市M様邸新築工事 施工~株式会社 坂田木材 通称 「ホワイト&ブルー」   朝イチ、準備中に覗いて参りましたのでここでこっそりお披露目です。 西面設計時の完成予想図がこちら。 昨日(今日の深夜!?)のブログでも紹介していましたネ。       DSC_0132そしてこれが今日の晴れ姿! クリソツぅ~~~(>_<) 科学の進歩は目覚ましいね、ほんと!       DSC_0110玄関に入るとすぐに飾り棚が出迎えてくれます。 床フローリングはカバサクラ 内壁は珪藻土左官コテムラ仕上げ 天井はパインです         DSC_0107階段下を利用した書斎コーナー 足元にPSパネルヒーター 階段脇にも巨大パネルヒーター マキストーブもありますね~       DSC_0059階段上からストレートに見下ろす位置に薪ストーブが鎮座しています               DSC_0042ハースストーン キャッスルトン 吹抜けを駆け上がる煙突             DSC_0073リビング ロースケールのTV台はオリジナル 間接照明が仕込まれた棚もオリジナル 照明器具はお客様セレクトのこだわりの逸品 レンガも味わいがあります。転倒防止で鉄筋が中にないっているのだとか   DSC_0089ダイニングキッチン 全体を白でまとめています 塗りつぶしのマットホワイト ここでもダークブルーがアクセントに テーブルが入るとどんな感じになるんでしょうか。非常に楽しみです   DSC_0096造り付けの食器棚 扉のデザインがアタリでしたね                 DSC_0094これも造り付けの食器棚&家電たな やっぱりホワイトでまとめています。               DSC_00082階の寝室 壁・天井共にパイン板貼りです   ひろいぜ!     DSC_0017子供部屋 将来あそこに間仕切り壁です。 ドア、まだつけてません。 ロフトあります           DSC_0019男女の兄弟です。 この家、Q値1.6なので1階も2階もほとんど温度差ありません               DSC_0029ロフトは天井高さもちろん1.4m以下 でもこれだけあればけっこうな収納容量がありますね         DSC_0026ヨーロッパの香り漂う照明           DSC_0036ロフトにはひのきのフローリングが貼ってありました(=^・^=) さすが材木屋さんだなぁ~         DSC_0114 トイレ 壁はヒノキの節なし コーナー付の手洗い器は打合せのとき、振り子が揺れ動きました(笑) 濃い緑のパネルヒーターもいい感じですね         DSC_0115お風呂にもひのきの板が壁・天井に張られています。 TOTOハーフユニットバス               DSC_0100Mさん、おめでとうございます\(^o^)/ 子供たちの走り回る姿が目に浮かびます。   現場監督の小林さんはじめ、関係業者の皆様お疲れ様でした。                    

一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

一覧へ戻る