スタッフブログStaffblog

耐震・断熱・水廻り同時改修

2014.12.11

お盆明けから工事をしていた長野市H様邸リフォーム工事が無事終了します。 たくさんの補助金がいただけます(もちろん建築主に) ・長野市住宅耐震改修事業助成金 ・長野市住宅耐震補強促進リフォーム補助金 ・高性能建材導入促進事業補助金   さらに来年、固定資産税や所得税の控除もあるというおまけつき。 全部を併せるとおそらく300万近くになると思います。 どれもその財源をたどると、我々が納めている血税になるんですね。   安心して暮らせる住宅に生まれ変わり、さらに断熱性能もアップして、新築同等にまでその居心地が良くなっちゃうんです!(#^.^#)   DSC_0001こちらビフォー           DSC_0002アフター 外壁に樹脂サイディングを張りました。 (信越ポリマーSPシリーズ) サッシはシャノン樹脂 LOW-Eペア アルゴンガス入り 見えませんが、屋根も葺き替えました~   DSC_0045ビフォー         DSC_0043アフター 絨毯の床がフローリングに たばこヤニで黄ばんだクロスも張替え 見えませんが床・壁・天井に断熱材みっちり。 見えませんが。 DSC_0052台所 ビフォー           DSC_0045アフター 流し台はもちろん交換しましたが、 床フローリング 床・壁・天井に断熱材みっちりです。 見えませんが笑   DSC_0004関係業者のみなさん、ありがとうございました~。 そして住みながら改修でしたので、 いちばん大変だったのはお母さんだったと思います。 水廻り改修期間の3週間以外はずっと現場でお暮しいただきました。 ご主人が他界されておひとりで暮らしていたおばあさん。 今回のリフォーム計画にずっと難色を示していたおばあさん。 またこの家も賑やかになりそうで良かったですね♪ 昨日様子を見に行きましたが、裸足でフローリングの上を歩いている姿が印象的でした。    

一覧へ戻る

月別アーカイブ

カテゴリ

一覧へ戻る