長野市 KOB様邸 | 株式会社Reborn(リボーン)

屋根にガラス!?@長野市K様邸

早いもので4月も折り返しましたが、結局お花見はできなさそうです・・・

 

こんばんは、おおくぼです。

 

昨日足場撤去のK様邸。

IMG_3691朝から鳶職人さんが賑やかに作業されていました。半分ぐらい片付いているところですが、だんだんとお家の全貌が明らかに☆足場がなくなるといよいよだぞ~とどこからともなく声が聞こえてきます(笑)

 

 

 

 

そして今日はこのお家のポイントの一つ「ガラスの屋根」。

南側の下屋ですが、屋根の2/3がガラスです。ここから暖かい太陽の光が家の中へ入り込み、さらに家を暖かくしてくれます。省エネですしね!

IMG_3695施工中を上から。

 

 

 

 

 

ガラスは、厚さ8mmの強化ガラスです。昔は車の窓にも使われていましたが、その強度から事故の際に頭蓋骨を粉々にしていまい、現在は合わせガラスへと変更されているほど。

この強化ガラスの特徴は、なんと言ってもその強度。通常のガラスの3~5倍程度の強度があり、大人一人二人乗ってもまず安心です。そしてもう一つの特徴は、万が一・億が一割れても安全。インターネットで「強化ガラス 割れた」と調べてもらえば一発ですが、粉々なります。巨大な破片で落ちることはないので、落ちてきても大きな怪我を負う事はありません。

 

ご近所のみなさんも不思議そうな目で施工の様子を見られていました。確かになかなか珍しい光景だったのかと思います。

IMG_3705外部工事も残りわずか。

怒涛の終盤戦!

完成楽しみだ!!!

 

 

 

 

おおくぼ

プラネット左官工事終了@長野市K様邸

サクラが散るころには、花粉も和らぐなんてホントかいな!?まだまだ苦しんでます・・・

あ、花粉ガードスプレーしてないからか!(笑)

 

 

こんばんは、おおくぼです。

 

IMG_3652外壁左官工事が完了したK様邸です。左官材はプラネットのクイックアンドイージー。K様ご希望の色に近づけるようReobrnと左官屋さんとで数種類の調合を行い、K様から満足いただける仕上がりとなりました。何色と言えばいいのでしょうか?オフホワイトが近いのか、すこし茶色掛かった優しい色。

 

 

IMG_36641枚目は晴天だったため白が強めですが、こちらは曇り空の様子。白よりか茶色が強めになっています。そのときそのときで様子が変わるのも、塗り壁の特徴ではないでしょうか。窓手すりもつきましたね。塩原さんおすすめレッドシーダーです。

 

 

 

 

IMG_3679そして久々の自撮り!足場の上でお昼寝中ってわけではないです。

 

 

 

 

IMG_3682足場絡みのお仕事の中で、窓拭きをしていました。職人さんの安全を守る足場ですが、全ての箇所を作業し易い環境にするということはなかなか難しい。こうやって寝そべったり、お腹を引っ込めたりして職人さんたちは仕事をしているんですね。

 

 

 

 

さて、明日は足場撤去です!

鉄格子に囲まれていたK様邸の全貌が明らかになります!楽しみです☆

おおくぼ

長野市K様邸新築工事~畳採寸~

もう5月病なのか、花粉で鼻をすすりすぎて頭がぼ~っとするのかよく分からないんです。

 

こんばんは、おおくぼです。

 

K様邸新築工事ですが、畳屋さんが採寸に来ました!

 

IMG_3562畳屋さんの道具です。雰囲気でてますね~。自然とどんな道具が入っているのか気になってしまいます。

 

 

 

 

IMG_3564まず、緑の袋に入っていたのは定規です。折りたたみ式になっていて、長さ調整が可能です。

 

 

 

 

 

IMG_3565そして箱に入っていたのが直角を出すための道具です。

 

 

 

 

 

IMG_3566足が4本あり、定規で墨出ししたところに狙って直角を出していきます。直角(垂直)を出すと言えばレーザーという道具を使いますが、また新しい職人道具の発見でございました!

 

 

 

 

IMG_35674.5帖の和室。

暖かいお家での畳はお昼寝するには間違いなしでしょう!!

 

 

 

 

 

おおくぼ

長野市K様邸新築工事~内装左官①~

季節はずれの雪が降ったり、ここ最近では一番風が強かったりと忙しい天候が続いていますね。

 

こんばんは、おおくぼです。

 

さて、新築工事中のK様邸です。

 

大工さんが現場からいなくなり寂しくなって束の間、今度は左官屋さんと毎日顔を合わせています。

 

そんな左官屋さんは、荻原プラスターさんです。仲良しご兄弟でいろいろとご指導いただく優しいおじ様二人組みです。

 

今回の左官材は珪藻土です。

プラネットじゃないの?なんて方もいるかと思いますが、DIYじゃないの?という方もいるかと思いますが、今回は職人さんに工事してもらいます。

 

養生を一通り終えて、いざ!と言うわけにはいきません。

 

IMG_3520まずは下塗りです。「エコクーイン」という珪藻土を使いますが、下塗りが必要になります。この下塗りで仕上がりの良し悪しがでますので、職人さんの腕が大事になってきます。

 

 

 

 

IMG_3556が、私としゃべりながらもさ~さ~とコテが進みます。まあ当たり前と言えば当たり前なのですが、私は入社してDIY左官の物件を担当してきたのでまた職人技に惚れ惚れしてしまいました。

 

 

 

 

 

IMG_3560見事に平です!そして床が綺麗。畳屋さんがクロスと間違えてしまうほどです。(笑)私もDIYをお手伝いしていることもあり、この凄さはやっぱりプロなんだな~と改めて実感です。

 

 

 

 

珪藻土については、また仕上がった段階にでもお勉強がてら書きたいと思います。

 

IMG_3557そういえば、トイレも設置されました。全面ヒノキに囲まれた贅沢なトイレですね~☆

 

 

 

 

おおくぼ

長野市K様邸新築工事~大工工事追い込み!!~

雨の日は花粉があまり飛ばないなんて嘘です!

 

こんばんは、おおくぼです。

 

 

さて、新築工事が進んでいますK様邸ですが

 

大工さんの工事も造作家具などの仕上げ段階に入っており、ラストスパートです!!

 

IMG_34842階ファミリークローゼットですが、K様ご希望の布団が置ける中段棚。杉の間柱材にカンナをあてて、すのこ風に仕上げてくれました。お布団も余裕で置ける幅がありますが、その上のハンガーポールにも服が掛けられるように高さを調整していただいてます。

 

 

 

 

 

IMG_3500キッチンコンロの上には、ちょっとした棚ができています。調味料や、お客様に見られたくないような物も置いとけます。奥様にはとっておきの空間ですね。

 

 

 

 

IMG_3496こちらは私と同じ歳の大工さんですがこの道10年目。最近はいじられながらも試されています。一言一言にビクビクしてますが。。。

 

 

 

 

他にもダイニングカウンターや玄関収納などの造作家具が盛りだくさんです。私も一つ作ってしまいましたしね。現場がもう少し綺麗になったらお見せしますね。

 

 

IMG_3482外では左官屋さんが、モルタルで下塗りをしていました。いつ見てもコテさばきにうっとりです。

 

 

 

 

さあ工事も終盤に差し掛かっております。

最後まで気を抜かずに頑張りましょう!

オオクボ

長野市K様邸新築工事~造作工事②~

気づけば、春のセンバツもいつの間にか後半に入っていました。もうベスト8なんですね!

 

こんばんは、オオクボです。

 

今日は、K様と打ち合わせのため現場へ。

 

現場では、大工さんがなにやら長い板を二人がかりで設置していましたが

 

IMG_3290これは、テレビ台です。出来上がりは、出来てからのお楽しみです。

 

 

 

 

 

IMG_3291パソコンデスクの棚です。背板には杉の羽目板を使いアクセントにしてみました。

 

 

 

 

 

大工工事も終盤で、追い込みですね!!

 

K様も決めることがこれでもかと出てきていますが、悩みすぎず奥様と相談して「これだ!」と言うものを選んでいただければなと思います!

 

今日は少し短めですが、これにて失礼させていただきます。

おおくぼ

 

 

長野市K様邸新築工事~天井終わります~

こんばんは、大久保です。

 

ちと夜遅くになってしまいましたので、

本日は魅了されているK様邸の羽目板を振り返るだけとさせていただきます。

 

まずは、軒天の杉羽目板。

DSC_00013尺(90cm)モノという大工さん泣かせの材が入ってしまいましたが見事に収めてくださいました!

 

 

 

 

続きまして、2階の杉羽目板。

IMG_3003こちらは長めの材が入りましたの壁間にほぼ1本モノでせこうされています。軒天とはまた違う雰囲気出ております。

 

 

 

 

こちらは、1階の桧羽目板。

IMG_3006有名どころがきました~。うちの社長も材木選定にとても気合が入っております。

 

 

 

 

 

IMG_3007最後にナイトバージョン☆

 

 

 

 

 

またご紹介できていない天井がありますが、そちらは直接見に来てもらいたいですね。

それでは、今日はここらで失礼します。

おおくぼ

長野市K様邸新築工事~天井羽目板~

あったか~い1日でした!

久々に汗かきながら仕事しました☆

 

IMG_2986本日は、長野市K様邸へ行ってきました!久々に外部をお見せします。パッと見出来上がりに見えますが(見えないか。笑)、これから左官工事へと進んでいきます。

 

 

 

 

IMG_2997大工さんは2階天井工事が終盤を迎えております。天窓周りももちろんですが目地を見て丁寧に羽目板を付けてくれております。

 

 

 

IMG_2999こちらは、別のお部屋ですが完了しています。杉らしい赤みを帯びた雰囲気が格好いいですね☆全て仕上がったことを想像するとワクワクしますね~!

 

 

 

 

 

そして私は棟梁からまた新しいことを教えていただきました。

IMG_2992これは、開口枠材の寸法を決めるために原寸で絵を書いたものです。

 

 

 

 

 

大工さんは頭がいいな~と思っていた私ですが、こうやって原寸で絵を描き、仕上がりをイメージしながら寸法を決めていきます。

みなさんのお家の窓には木の枠が付いていますか?壁からどの程度枠が出たら綺麗に納まるかなど、細かいことですがしっかりと考えて施工しているんですね~。

「分からなければ原寸を書いてみるんだよ、大久保君!」

「了解です!棟梁!!」

 

棟梁、引き続き工事宜しくお願いします!!

おおくぼ

長野市K様邸新築工事~内部工事本格スタート~

今日で今シーズンの雪は終わりでしょうか?

3月も始まったことなので、このまま春へと向かってもらいたいものです。

 

こんばんは、おおくぼです。

 

本日は、K様邸へ行ってきました。

 

外部の大工工事はほぼ終了し、内部へ大工さんが移動している状況です。

 

IMG_29641階・2階の外周の壁には石膏ボードが貼られていました。和室の大黒柱からリビングを見てみました。天井には桧の羽目板、壁は珪藻土の塗り壁、床も桧になる予定です。どんな仕上がりになるか楽しみです。

 

 

 

 

 

さて、大工さんたちはと言うと、2階の天井工事中でした。

IMG_2974こちらは子供室ですが、杉の羽目板です。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_29752階は間取りごとで材種が違ってくるのでそちらも楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

私はと言うと、この羽目板が付いてから何かあった場合に困るので、天窓の動作チェックを行っていました。

IMG_2959天窓のリモコンです。時代はタッチパネルなんですね。すごい時代でございます。

 

 

 

 

 

 

いざオープンと呪文を唱えるとと・・・

 

 

IMG_2960開きました~!

チェックとかテストとかって言うのは何でもドキドキもんです。これで動かなかったらと思うと・・・3月もダメかって感じでした。いや~よかった、よかった。ちなみにVELUXというメーカーの天窓です。

 

 

 

 

着々と仕上げ工事が進んできております。

職人の皆さん、引き続き工事宜しくお願い致します。

おおくぼ

 

長野市K様邸新築工事~もう少しで外部終了~

こんばんは、おおくぼです。

 

IMG_2893今日は、今週末構造見学会を開催しました長野市K様邸新築工事を。

 

 

 

 

 

まずは、内装材が納品されてましたよ~。

当初内装材は集成材を予定していたK様ですが、Rebornや坂田木材の見学会に足を運ぶにつれて、無垢材の虜になってしまい

 

結果、全て(大体?)無垢材へと仕様変更となりました。

 

IMG_2900これは、桧の付け框です。いやー木目がきれいですね。フローリングも桧なのでそろえましょう!と言うことになり、仕上がりがとても楽しみです。他にも天井の羽目板や少し先走った巾木・廻り縁も入っておりました。

 

 

 

 

 

IMG_2904外では、斉藤大工(私と同じ歳)が軒天を張っていました。材料が3尺と言うことで手間をお掛けてしておりますが、丁寧に施工いただいています。

 

 

 

 

これで軒天、残りのタテ胴縁・左官下地ガラ板工事が終わると、外部大工工事も終了です。

内部の大工工事が始まるとまた一段と家らしくなってきます。

K様お時間見つけては現場に顔出してくださいね。

 

寒い時期はまだまだ続きますが、職人の皆さん引き続き工事宜しくお願いします。