おすすめ物件情報Real Estate

【売り土地】上田市上田原・住宅用地

【売り土地】上田市上田原・住宅用地

物件概要

所在地長野県上田市上田原1011番2
交通上田電鉄別所線 赤坂上駅 徒歩7分
価格598万円
土地面積公簿236.94㎡(71.67坪)
坪単価8.35万円
土地権利所有権
都市計画非線引区域
用途地域第1種低層住居専用地域
地勢平坦
建ぺい率50%
容積率80%
接道状況西3.3m~5.8m公道、接面25m
地目宅地
セットバック
設備上水道、下水道、都市ガス、電気
現況既存建物あり(解体後、更地にて引渡し)
通学区上田市立南小学校 、上田市立第四中学校
引渡し時期相談
取引態様仲介
仲介手数料263,340円(税込み)
備考・敷地内に電柱1本、支線2本があります。中部電力より「敷地利用料」の支払いが支払いがあります
・敷地内に消火ホース格納庫があります

物件周辺の地図

物件のポイント

<日本のまん中 人がまん中 生活快適都市>というキャッチフレーズを掲げる上田市。

その上田市のさらに真ん中あたりに位置するのが上田原の本物件です。

 

約71坪の売り土地。

写真には既存の住宅が写っていますが、購入者が決まり次第、所有者の費用負担により解体し、更地にして引渡します。

 

上田市ハザードマップでは、浸水想定・土砂災害警戒区域から外れているエリア。土地はこのような形状です。

 

 

建物解体に合わせ、土地の測量・境界確定も所有者の費用負担にて行います。

境界立ち会いの結果、登記簿上の面積と差が出た場合でも売買代金の清算はしませんので、あらかじめご承知おきください。

 

新築の規格住宅または注文住宅のプランも弊社でご提案できます。

参考までに、物件画像ギャラリーに2階建て・仮プランのスケッチも登録しておきます。ご覧いただき、マイホームのイメージを膨らませてください。

 

なお、既存の住宅を解体せず、中古住宅として購入・リフォームするプランもご相談に応じます。

昭和46年10月築、木造セメント瓦葺平屋建て、3DK(73.71㎡)、増築部あり。

 

 

インスペクション(既存住宅状況調査)を実施済みですので、その結果を以下に公開します。

 

【主なインスペクション結果】

・屋根瓦は健全

・小屋裏に雨漏り跡あり

・天井に断熱材なし

・土壁に断熱材なし

・しっくい壁に数カ所クラックあり

・脱衣室の床と台所の床にシロアリ被害あり

・開口部が大きい建物東側は耐力壁のバランス欠如

・アルミサッシ+単板ガラスのため冬寒い

 

【リフォーム提案】

軒裏補修、外壁補修、耐震改修、断熱改修、水回りを全交換など=合計970万円ほど

 

主な周辺施設:アリオ上田まで2.2km、セブンイレブン上田御所店まで900m、上田市立南小学校まで1.5km、上田市立第四中学校まで1.2km

敷地図(現況優先とします)。契約がまとまり次第、確定測量をかけます。ブロック塀は解体する予定です
建物解体後、更地にて引き渡し
接道は土地の西側、幅員3.3m~5.8mの公道です
北から南に向かって撮影
当社の一級建築士による、新築の仮プランのスケッチ(2階建て)
仮プランのスケッチ(1階)
仮プランのスケッチ(2階)
一覧へ戻る