薪ストーブ導入リフォ―ム | 株式会社Reborn(リボーン)

薪ストーブ導入リフォ―ム

先の原子力発電所の事故により、自然エネルギーの普及が叫ばれています。

Rebornでは、第一に住宅の断熱性向上にリフォーム・新築共に取り組んでおります。

そして住宅全体で使用されるエネルギーの約1/3以上が暖房エネルギーであることから、最も地球にやさしい暖房手段である「薪ストーブ」について積極的に導入を進めております。

DSC_0005煙突が屋根や外壁を貫通する部分は特に漏水事故が起きやすく、またストーブ設置にあたり様々な防火上の対策が必要となります。

建築の専門知識を活かしたマキストーブの安全な設置を行い、地産地消型エネルギーを推進し、森林・里山の整備につながればと考えております。

 

 

 

DSC_0232火のある生活は、精神的にも安らぎを与えてくれます。

木は燃えると熱に変換されます。

薪は太陽エネルギーを蓄積したバッテリーと言っても過言ではないでしょう。

 

究極の家づくりは、地元の木材で地元の大工がつくる木造住宅。

断熱性能を高めた建物に小型の薪ストーブを設置。

薪ボイラーでお湯を沸かし、調理も薪ストーブで行う。

 

そんな理想像を描きながら、住宅設計にあたっています。

DSC_0213◆断熱・薪ストーブ改修工事 施工事例 (軽井沢T様邸)

 

 

 

 

 

 

 

T邸3これまで

「薪の調達ができなくて」

「マキワリは面倒だし時間がない」

「薪を買うと、灯油より高くつく」

そんな気持ちから断念する方を目の当たりにしてきました。

Rebornでは薪の販売や薪小屋キットの製造販売も行っており、全国の薪ストーブユーザーよりご注文をいただいております(薪小屋キット~グリーンラックは発売3年で約700台出荷しました)

Reborn WEBショップはこちら

DSC_0020DSCN0033