美容室 affino(アフィーノ)完成。そしてOPEN | 株式会社Reborn(リボーン)

美容室 affino(アフィーノ)完成。そしてOPEN

先日ブログでもご紹介しましたが、松本市美容室 affino様、めでたくグランドオープンしました。ご協力いただきました関係業者、職人、ご近所のみなさん、髪のカット・パーマお待ちいただいた方々、そして施主であるOさま、ご家族のみなさん、本当にありがとうございました。



こちらで”美容”というコミュニケーションを通じて、たくさんの方々が幸せを感じていただけるよう、陰ながら応援しています。お近くの方、ぜひご利用ください。



ダークブラウンとアイボリーが外観を締めています。玄関ドアのサイドライトにはイエローのアンティークガラス。ドアの取っ手もすこし個性を演出しています。春にはグリーンが入り、ますます自然感を演出できそうです。

 

 

 



セットコーナーは2脚。床が1段上がっています。設備配管のためでもありますが、空間にメリハリをつけています。  奥の大きなミラーが広くみせていますね。

 



玄関入って右手にある、待合コーナー。

マガジンラックを含む飾り棚兼収納はもちろん造作1点もの。塗りつぶしのホワイト塗装が手作り感を演出しています。雑貨が楽しいですね。

 

 

 

 

 



飾り棚収納の裏は実用的な収納です。結構収納量がありそうです。

 

 

 

 

 

 



洗髪コーナーです。タオルが下から取り出せるたなも作りました。

 

 

 

 

 



電気式のPS製パネルヒーターです。

断熱性能は灯油や電気代のランニングコストに結局跳ね返ってきますね。この美容院は断熱性能◎です。650Wのパネルヒーターですが、真冬でもこれ1台でいけるのではないかと思います。フレームは木製造作で、インテリア性もさることながら、コストダウンにも貢献しています。

 



セットコーナーから玄関入り口方向をみています。3つぞろいのペンダントライト、レジ台、その奥にはブログでも紹介した「カントリー風のたな」。

 

 

 



シャンプーやセットに使う道具などが搬入されてきました。ぐっと美容室らしくなりました。私はいつも理髪店で髪を切ってもらっています。美容室にお世話になったことはありませんが、ずいぶん違うもんですねぇ。今回こちらの設計をさせていただくにあたり、ずいぶんいろいろ勉強しましたし、教えてもらいました。

 



最初に下見に来たときは、こんな感じだったんだよなぁ・・・。

 

 

 

 

 


コメントは停止中です。