M様邸新築工事~地縄張り~ | 株式会社Reborn(リボーン)

M様邸新築工事~地縄張り~

DSC_0071上田市M様邸に地縄を張りに行ってきました。地縄張りとは、敷地内に建物が建てられるかの確認工事です。

 

 

 

 

DSC_0097今回お家を建てる敷地は、現在畑で、立派な木も植えられています。このようにお船の形になっている綺麗に手入れされている木々を切るかどうかの判断をするための地縄張りでもありました!

 

 

 

DSC_0013結論から行くと、切らなければいけなさそうです(ノ△・。)残せるのであれば残したい!そう思いながら作業していましたが・・・

 

 

 

ですが新しい家族も増え、お隣にはM様のご実家もあり3世代での暮らしが始まることを考えれば致し方ないのかもしれません。難しい判断ですが、僕がおじいちゃんでも息子夫婦・孫のためなら承諾すると思います。

新築現場が始まるときは、お施主さんがどういった人なのか、どういった環境で育ってきてどんな人と関わりがあるのかなど普段では絶対に知れないことを知ることになります。そういったことを理解して家を建てる、建築の仕事はお施主さんと密な関係作りをしないと小さなことで上手くいかなくなってしまうということがだんだんと分かってきました。

話が逸れたような気はしますが、M様・そしてご家族のみなさんが納得のいく家が建つようしっかりと業務に励みます!

DSC_0003一人でなんとか地縄を張れたので少し進歩した1日でした!!

 

 

 

 

M様引き続き宜しくお願いします!

おおくぼ


コメントは停止中です。