好調につき、体制を整えます! | 株式会社Reborn(リボーン)

好調につき、体制を整えます!

薪ストーブの火入れ報告が相次いでいます。今年も薪が不足しそうな気配・・・。



「おたくで薪は売ってないの?」や、

「グリーンラックをそちらで塗装して出荷してほしい!」や、

「すぐに3台出荷してくれぇ~」とか、

「庭に植木があって、寸法調整してほしいんだけど。」など、皆さんのご要望に対し、即座に対応すべく、

これまで手狭だった製造工場を、ひろ~い場所に移しました。夜中まで製造もできちゃいます(笑)



えらく広いのです。この写真は2階。1階も同じ広さです。

事務所から約10分くらいのところにあるので、特注品などの製作に即座に取り掛かれます。

築50年で、以前はリンゴの共撰場だったところです。

 



正式には明日、12/1からの借用ですが、大家さんのご厚意で、2週間前程から荷物や道具を移動し、数台製作もさせていただきました。あ~広いってスンバラシイ!!

 

 

 



軽井沢K様GR18216R。並びの倉庫と色を合わせて塗装をしていただきました。

 

 

 

 



軽井沢F様GR36416R。紅葉のなか、組立設置させていただきました。塗装はご自身でお願いしました。

 

 

 

 



松本市S様GR36416R。お隣のアパートとの目隠しを兼ねて、駐車場付近に設置させていただきました。

 

 

 

 

 

 



小諸市Y様GR36416R。設置組立まで担当させていただきました。お隣には、数年前に別の業者から購入した薪小屋が。



 

 

 

 

 



埼玉県T様GR36416R特寸×2台連結。塗装、雨樋、組立設置まで担当させていただきました。中間に外水道流しがあります。



 

 

 

 

 



安曇野市H様、GR36416R並行連結×2組。400束収納。

塗装ができたよ~とのことで、近くを通った際、立ち寄らせていただきました。

お役に立てていただいて大変嬉しく思います。今後も景観に配慮した薪用ラック・薪小屋を設計士として提案していきたいと思います。

 

 

 


コメントは停止中です。