レベルフット応用 | 株式会社Reborn(リボーン)

レベルフット応用

薪用保管庫=グリーンラックに付属しているレベルフットを、単体でほしいんだけど、というお問い合わせを最近よくいただきます。



薪小屋や倉庫をDIYで製作する場合、最初に問題になるのが、基礎をどうするか?という問題です。立派な基礎を土木屋さんにつくってもらうのは、それはそれでステキなのですが、いかんせん工事代金が・・・・。直接地面に土台を置いたらすぐに腐っちゃうし・・・。

 

 



基礎工事が不要で、薪のようなとても重いものを載せたまま、高さが調整できる金属製の脚があったらイイナ~、そんな金物って無いのかしら?う~ん、いいのがないなぁ・・・。じゃあ、もう作っちゃうか!そんな想いから設計・開発されたのがレベルフットです。

そして薪小屋は、実は、後でやっぱり場所を移したい、そんなこともしばしばあるのです。

お問い合わせいただく方々も、私が今まで通ってきた道をたどっているのでしょうか?

 



もしそうだとしたら、ぜひレベルフットを一度お試し下さい。薪小屋用としてだけでなく、デッキの床組や、ちょっとした倉庫の基礎の代わりに、お役に立てると思います。

耐荷重は1ケあたり0.5トン。4隅4か所で総重量2トンまでの重さに、余裕をもって耐えます。薪や荷物を積み込んだ後で地面がめり込み、傾いてしまった場合でもモンキーレンチ1本で、簡単にレベル調整できます。

 

 

 



このように、ナットをモンキー(またはスパナ19)でまわすことにより、0~100mmの間で簡単に誰でも調整が、「後で」できます!

実はこのような商品は国内外にこれまで無く、今回特許を出願するに至ったのでした。

 

 

先日、このレベルフットを応用して、DIY製作に取り入れている方から、以下のようなレポートをいただきましたのでご紹介します。最初に薪ラックとしてグリーンラックをお買い上げいただいたのですが、レベルフットを大変気に入っていただき、単品でご購入いただきました。

**************************************

お世話になります。〇〇です。レベルフットの報告をします。

グリーンラック使用例


・実際、グリーンラックを設置してみて分ったのですが、我が家のアスファルト舗装も一見すると平らに見えるのですが、けっこう傾斜していて驚きました。
でもレベルフットのおかげで簡単に水平に設置でき助かりました。

 

 

 

物置棚使用例


・グリーンラックは思いのほか頑丈なので物置棚を挟み込んで固定金具がわりにしています。
レベルフットだけを分けていただけたので早速2×4の脚部に取り付けました。物置棚側もレベル出しができたのできっちりと隙間がなく据え付けられました。ついでに脚部も水と縁が切れて腐る心配をしなくてすみそうです。

ラックの側面の鎖は小型犬用の鎖で、ホームページに出ていた雨トイを真似て付けたものです。私は雨トイの端っこに20mmくらいの穴を開けそこから鎖を垂らして縦の雨といとして使っています。雨が鎖をつたって落ちるので雨だれがはねずおすすめです。グリーンラックを軒先に置く方は一度ためしてみるといいと思います。

雨トイと取り付け金具もホームセンターに売っていました。木製のラックなので取り付け金具のネジ止めは自由にできました。

 

ルーバーパネル使用例

・台所裏のガスやら湯沸かし器やらをグリーンラックで隠せたのでついでにホームセンターで売っているルーバーで目隠しを作りました。おかげで立派な物置コーナーができました。ゴミ箱や一輪車などなんでも気軽に置けて役にたってます。

 

 

 

柱使用例

今までルーバーは付属の足を使っていましたが風でしょっちゅう倒れるので今回は柱を立てることにしました。2×6を短めに切ってレベルフットを取り付け
ました。上部はミゾをほりひさしのはりにはめ込んだだけですが、高さ調整できるので設置はとても簡単にでき頑丈な柱となりました。
先日の台風でもルーバーは倒れずこれからは安心です。またルーバーや柱の底が雨に浸からなくなるので持ちも良くなるんじゃないかと思っています。

 



・グリーンラックの後ろ側にメッシュを付けて物が掛けられるようにしています。チルホールやベルトがかかっています。
マキつくり関係のチェーンソーやらトビ口など、道具や防護服をまとめて収納できるようになりました。

赤の塗装も結構いいと思いません?

しおはらさん、具合のいいレベルフットを考えてくれてありがとうございました。ネジ穴が斜めになっていてねじ込むだけでしっかりと相手の木材に固定されるのには感心しました。私のような素人が取り付けてもつくずく頑丈だと思えます。
他にもデッキや濡れ縁や物置など足が腐って困っているところや使いたいところがたくさん有りますのでまたちょこっと分けていただくかと思います、その節はよろしくお願いします。

**************************************

レベルフット1ケ¥2.500(税込・送料込・専用ステンレスビス共)でお分けしております。10ケ以上の場合は価格交渉してみてください。お問い合わせは、しおはら住宅デザイン設計 代表・塩原(シオハラ)まで!

DIYが得意な方は、「レベルフットだけちょうだい!」もアリですよね。「たかっ!」という方もいらっしゃいますが、「安いねぇ~」と言っていただく方もいらっしゃいます。長い目で見れば、これは大変お買い得だと自分では思ってるんですが。

 


コメントは停止中です。