B&A | 株式会社Reborn(リボーン)

B&A

DSCF6400 DSCF1033

before              after

 

こんにちは、佐々木です。

正月かと思ったらもうバレンタインですっ!Time flies…ちょっぱやですね。何度かブログを…と思ったのですが、書けぬまま一ヶ月もたっていました(@▽@;)

 

二月、一番寒い時期ですね。あるTV番組いわく家電を買い替えるのにいいそうで、冷蔵庫の中身の移動が…、とか寒いから電気屋も空いている…、とか。家電といえば、うちも掃除機が壊れたので最近買ったのですが、当然のように吸引力で選んでしまいました。どこもフローリングで弱で十分だし、ラグは吸い込みすぎるし、いちいちコンセントだし、、、リフォームして気持ちよくなった床、ちょい掃除もフローリングワイパーでいけるし、そっかぁ掃除機だって軽いコードレスにすればよかったなぁ。

そもそも。。。

10年もお世話になった前の家【上松ハウス】は、絨毯のリビングと畳3部屋の築40年、昭和リフォーム済みの、日当たり良好、間取りもナイス、家庭菜園も絶好調のすてきなお家でした♪ しかし、お父さんの他界に子供の小学校入学などのタイミングで、夫の実家の一角をリボーンしてもらい引越しました。そして引越しと掃除を見届け、上松ハウスの水道管は破裂してしまいました。。。(TへT)

あ、話は戻って、、、、二人の子供も生まれ育った上松ハウスですが、父親の遺伝か鼻が弱く、すぐ青っぱな(副鼻腔炎)になり耳鼻科へ通い続けて2年くらいでしょうか。ハウスダストが怪しい、で掃除機も毎日ブンブン。布団も替えたり、漢方飲んだり、、抗生剤ではお腹が緩くなるし、、、でも鼻はなかなか。

はてさて、2016年6月にリボーン宇木に越して以来、私も仕事を始め、耳鼻科通いも出来なくなってしまいましたが、、、夏が終わって冬、鼻もそんなにわるくないよね、っていう日々が続いて今日。風邪で鼻水はありますが、ボチボチ良好です。絨毯(しかも古いから劣化も。。)と畳(ござの下はかびる。。)からの開放は大きい気がします、気持ち的にも!

思えばもう6歳と3歳なのにベビーバスに浸かっていた冬のお風呂生活や(給湯に時間がかかるし寒いしで、、、)、お勝手を夜な夜な這い回る将軍(特大ナメクジ)に、カビっカビの下駄箱に。。。春夏秋冬in the house 楽しかったですが。

我が家はそんなわけでリボーンでお鼻達もマイルドになったし、湯船でおにぎりも食べれるし、シンクの下で驚かされることもなくなり、ほんと便利になりました。お家が変わるといろいろ変化しますね。お家さん、毎日ありがとう。旦那さま、ありがとう。

チョコのかわりに、焼肉にいくど~☆

 

春もじきですね♪ 佐々木

 

 

 


コメントは停止中です。