長野市川合新田の家 久々の訪問 | 株式会社Reborn(リボーン)

長野市川合新田の家 久々の訪問

Reborn事務所はなぜか花粉がひどいです。(泣)

 

 

こんばんは、おおくぼです。

 

本日は少し時間が取れたので、Rebornで設計を担当した長野市S様邸へ行ってきました。

 

ここの棟梁は、去年上田の現場でお世話になった宮澤棟梁です。久々にお会いしましたが、元気そうで良かったです。(笑)

 

大工工事はもう折り返し地点ですかね。

IMG_3535まずは見慣れない石膏ボードが!、この石膏ボードは普通の石膏ボードとは違いシックハウスの原因となるホルムアルデヒドを吸着・分解してくれる石膏ボードです。アレルギーをお持ちの方には良い商材ですね。ですが、普通の石膏ボードよりとても硬く、重い!拳骨してもたぶん手がやられるほど硬かったです。。。

 

 

IMG_3544

「階段の先生」の階段を登ると、イケてる小窓発見。縦桟がいいですね。こういった造作をしてくるのも流石棟梁。

 

 

 

 

IMG_3539なにかとすぐなんかを作ってしまう棟梁ですが、こんなものも。

ちりとり(笑)S様へプレゼントですね!

 

 

 

 

IMG_3548そんな棟梁は、ヒバの三寸角を加工していました。勘の鋭い方はお分かりかと思いますが、

 

 

 

 

そうです!階段IMG_3551手すりの親柱です。勾配なりに柱を加工して見事装着完了。完成が待ち遠しい階段ですね~☆

 

 

 

 

S様も頻繁に現場へいらっしゃっているとのことでしたが、今日は会えず。棟梁がいるうちにもっと仲良しになって、ボソボソっといっぱい言ってみると良いことあるかもですね~笑

 

大工さん3人で賑やかな現場でした!

棟梁、また勉強しに行きます!

 

おおくぼ


コメントは停止中です。