軽井沢はまだまだ冬です。 | 株式会社Reborn(リボーン)

軽井沢はまだまだ冬です。

3月11日。

日本人として忘れられない日となりました

5年前の今日は、東京で仕事をしていた私ですがあの大きな地震を身をもって経験し、テレビで津波の映像を見たことを今でも覚えています。

 

現在は縁あって住宅の仕事をさせていただいています。

天災から身を防ぐには限界はありますが、被害を最小限に抑えることは出来ます。

人を守ることの出来る仕事をしていると改めて思うと同時に、責任ある仕事なんだと胸に刻み込んでまた明日から頑張っていこうと思います。

 

 

さて、本日は軽井沢へ薪棚グリーンラックの組立てへ。

 

雪は降っているらしかったのですが、長野市は全く積もっていなかったので余裕こいていましたら

 

IMG_3106こんな状況でした。素敵な冬景色。

15センチほど積もっていました。まだまだ軽井沢の春は遠いな~と思いながら

 

 

 

 

 

IMG_3101雪かきと造成工事をまず行いました。暖かい日が続いていたので土が凍っていなかったのだけは幸いでした。勾配がきついため向かって右側は3段ブロックとなっています。

 

 

 

土台でだいたいの水平が取れれば、後は組み立てるだけ。DIYで設置される方はここがポイントです。レベルフットでいくらレベル調整出来るといっても限界があります。地道な作業ですが、ここでなるべく水平がとれるように作業してください。

 

IMG_3108■仕様

・3.6m幅グリーンラック

・ロング軒

・無塗装

(なんか合成みなたい写真に見えるのは私だけですか??)

 

 

 

IMG_3107お客様からも「鉄管のラックにしなくて良かった」とお言葉いただきました。私もそう思います!!

暖かくなったら是非塗装してあげてください。

 

 

 

おおくぼ


コメントは停止中です。