耐震工法講習会 in LIXIL | 株式会社Reborn(リボーン)

耐震工法講習会 in LIXIL

本日は、LIXILさんが開発した耐震リフォーム工法「アラテクト」の講習会に行ってきました。

IMG_0149会場は、長野支店。見事な逆光ですが今日は久しぶりに暑かったですね~溶けそうでした(・Θ・;)

 

 

 

 

IMG_0146早速会議室に入ると、主役の「アラテクト」が中央に☆黄色いシートが分かるでしょうか?そちらが「アラテクト」で耐震補強をするための商材ですね。

 

 

 

 

IMG_0150少し遠めなので、サンプルがこちら。こう見るとただの下敷きにも見えますが特徴は3つ!

 

 

 

 

 

1つ目は高強力繊維「アラミド繊維」を使用していること。アラミド繊維は引張強度が鉄の7~8倍でクレーン用ケーブルや橋脚補強にも使われている素材です。

 

2つ目は既存壁の解体工事が不要の簡単施工(※一部解体必要)であること。いろいろと条件はあるのですが、その条件に満たされていれば既存壁の上からアラテクトシートを張るだけで耐震補強が可能となります。

 

3つ目は床・壁の解体工事不要あること。巾木や廻り縁、エアコンなどなど壁に付いている物を外すだけで施工が可能です。

 

特徴を聞くととても魅力的な商品ではないかと思います。施工がとても簡単なので、リフォームでネックになってくる工期や荷物の移動などを最小限に抑えられるメリットがあります。

Rebornとしても断熱・耐震リフォームは力を注いでいる事業なので、工法として選択肢が増えるのはとてもプラスです!今後採用するかは要検討ですが試してみたい施工方法ですね!

おおくぼ


コメントは停止中です。