耐震は守備・断熱は攻撃 | 株式会社Reborn(リボーン)

耐震は守備・断熱は攻撃

スギ花粉もだいぶ減ってきましたね^^

ようやく薫風を感じる春がやって参りました!

季刊発行のReborn通信も本日発送をいたしました。OBの方には早ければ明日にでもお手元に届くと思います。

今回はとにかく耐震について紙面を割きました。

熊本地震。九州地方に住む方々にとってはいまだ気の抜けない状態だと思います。

私どもも対岸の火事ととらえることなく、明日は我が身と心得て準備して参りましょう。

マイベストプロ信州に、耐震関係のコラムを書きました。

自戒の念を込めていますので、よろしければぜひご一読ください。

「あきらめないで!耐震を」

表題にちょっと意味深なことを書きました。

4番バッターをずらっと並べても必ずしも野球チームは勝てない。

野球はやっぱり守備だよな~、と思うのはわたしだけでしょうか?

守備が固いチームは強い。

 

ピッチャー・キャッチャーのバッテリーは当然軸なのですが、内野・外野も当然大事。

まずは弱点となるポジションがないことがチームにとっては大事ですね。

いくら断熱性を高めたとしても、いくら高級なキッチンを据えたとしても、やっぱり耐震性が最も大事、

そんなふうに考えるようになってきています。DSCF4530

DSCF4440 DSCF4521 DSCF4320

DSCF4498

 

もうすぐ春の高校野球大会・地区予選が始まります。

強いチームはどんなチームか、皆さんもぜひ球場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

しおはら

 

 

 

 

 


コメントは停止中です。