無事に再開できました | 株式会社Reborn(リボーン)

無事に再開できました

昨日行っていた現場で、ずっと探していたこの方と再開ですることができました。

おそらく、1ヶ月ほど、雪の中に埋もれていたのではないかと・・・

__ 1

 

 

 

 

 

なにかと言うと『玄翁』です。以前、雪の中地縄張りをした際に忘れてしまったのかと思います。どうしても腰袋に入れる癖がまだ付いていなく置きぱなしにしてしまうので、癖を付けていかないとです。モノは大切にしましょう!どんなことでも基本ですね!!

 

ここで豆知識です。『玄翁』と『金槌』の違いって??

金槌は釘などを打ち付けるための金属製の槌を「カナヅチ」と言い、打面が両方にあるものを『玄翁』と呼びます。打面は片方が平らなのに対して、もう片方は凸状になっています。これは締め打ちの際に木材を傷つけないためだそうです。(意識して使うことにします(o゚Д゚ノ)ノ)

 

さあ、明日はReborn新築工事の第1弾である、Y様邸の地鎮祭☆天気は少々不安ですが・・・なんとかなるでしょう!!

 

世間では、「回向柱受入式(えこうばしらうけいれしき)」が行われます。我社の坂田社長が専務を務めています坂田木材さんからは船が出航されるようです。ご興味ある方は是非足を運んでみては!詳しくはこちらのブログを見てください。♪坂田木材ブログ♪

 

おおくぼ

 

 


コメントは停止中です。