温湿度に敏感になろう | 株式会社Reborn(リボーン)

温湿度に敏感になろう

dscf91301秋の夜長はギターの音色を聞きながら、

設計にいそしむのがよいですね~♪^^

完全に夜行性動物化している今日この頃。

では、ありますが、高校野球、秋の北信越大会がヒジョーに気になります。

某高校に、塩原の名があることを、高校野球ファンの方はお気づきのはず。

来春の春の甲子園選抜を目指して、さらなる挑戦を続けて行ってもらいたいと願っております。

 

 

dscf91251さて、朝晩はぐっと冷え込んでまいりました。

「着る服で調整を」ってラジオのDJがゆうてました。

そろそろ恋しくもあるのですが、日中は蒸れてしまう場合もあり、ヒジョーに危険なアイテム、ズボン下。

別名「パッチ」。 標高の高いところではぼちぼち煙突から煙がのぼっているとか。

アップダウンの大きい気温でありますが、住宅建築に携わる方々は、「気温」と「湿度」について、いつも敏感になるべきです。

その場所の気温や湿度はもとより、床面の温度や天井面温度など、数値に表されない面温度も、体感温度に大きくかかわっています。

私の身の回りには、温度計その他でずらりと囲まれています。

これはA&Dの約1万円もする温湿度計。記録機能があり、データをSDカードに記録もできます。

 

dscf91271どのお宅にもきっとこんな感じの温度計があるはず。

時計機能に付随しているものが多々ありますが、この機種は精度がかなりよいことで有名。

以前ふとしたことでいただいた記念品ですが、高値の温湿度計と比較して使用して参りましたが、かなりの精度が出ています。

普通、安い温度計は、気温はそこそこの精度がありますが、湿度はまるでデタラメの場合が多いんです。

湿度は相対湿度といいますが、その空気の気温の変化で刻々と変わるものですし、感知するセンサー部分はデリケートなんですね、これが。

この機種は記録機能はありませんが、デスクにおいておいて損はない一品だと思います。

しかも電波時計^^

 

dscf91261最近評判の、外の温度もワイヤレスで同時に表記される卓上デジタル型のものを買い込みました。

湿度の精度は今後観察をしてみますが、外気温を同時に見れるとけっこう面白いですね。

室内外の温度差をつくろうと日々断熱を研究しているわけですから、朝起きてその温度差ににんまりとし、変動の少ない室内温湿度に気づいたとき、

断熱材の恐るべき実力に低頭するのであります。

値段もけっこう安く、4000円代でインターネット購入。デザインもよいので売り切れは必至かと思います。

今年断熱がよく効いた良質の家を建てた方々には、ぜひ室内のいたるところに温湿度計を置いていただきたいと思います。

 

 

dscf91281さらなる野望をお持ちの方は、放射温度計なるレーザーでその表面温度を測るこんなものもいかが?

ホームセンターで3000円くらいで売ってますが、安い割りにけっこう精度がでています。

気温では測れない、さまざまな物体の表面温度測定は、けっこう、はまります^^

まずは自分のおでこの温度をはかりましょう。そして次に手のひら、足の裏。

(レーザー光線が目に入らないように注意しましょう)

そしていよいよ床面、壁面、天井面。

サッシの枠や、押入れの中のすみっこの壁、玄関ドアや、玄関の床タイルなんかもぜひ。

 

dscf91291マニアを目指すなら、サーモグラフィーもぜひほしいところ。

最近はスマフォにアタッチメント接続するものがあり、けっこう便利です。

バシバシとカメラ撮影して秋の夜長を楽しみましょう^^

いろいろな物体や面の温度を測り、いまこの空間の温度が何℃で湿度は何%なのかを意識していて、

いたるところにある温湿度計と対照していると、

けっこう人間の体についている温湿度センサーもばかにならないほどに精度がいいことに気づくことでしょう。

親指と人差し指をすりすりすると、そのグリップ感覚で湿度がなんとなく分かったり、低気圧がだんだん近づいていると察知したり(笑)

 

mono88370703-140612-02長い期間、正確に温湿度を記録するなら、やっぱり「おんどとり」なのではあるまいか。

Rebornで建てたお客さん家には、初年度、必ず計測をお願いしてもらっています。

このタイプは2チャンネルあり、1つはサッシから屋外に先っちょを出してもらい、同時に外気温も記録します。

本当は各部屋の天井と床付近に各1台設置したいところですが、おんどとりはけっこうなお値段しますので実現していません。

最近はWIFIを通じて、インターネット回線を通じて、リアルタイムで遠隔場所の気温・湿度を監視することもできるそうです。

これからいよいよ暖房シーズン到来。週末にでも暖房機器の試運転をぜひ行っておいてください。

あーだこーだそんなもんばっかり測ってねーで、体重計毎日乗れや!

って声が聞こえてきたように感じましたが、なにか?

2016.10.4 Reborn塩原


コメントは停止中です。