栃木・ガレージ出来。 | 株式会社Reborn(リボーン)

栃木・ガレージ出来。

みなさんGW満喫してますか!わたくしも5/3~5までお休みいただく所存です!

あ~今日で4月も終わりですね。はやいはやい・・・。

GW前半の最終日、今日は栃木県は鹿沼市です。先日ブログでも紹介した屋根付き木製ガレージ。おおむね出来上がりましたので、チェック&補完、そして室内に追加したアール状の間仕切りの左官工事を手伝って来ました。



色をどうしようか迷っていました。あ、そうそう、塗装はお客さんがDIYなのです。水色がご希望とのことで、サンプルも作って立てかけてありますがしっくりきていないご様子。水性塗料で青と白を混ぜたものがいいのかな~。

 

 

 



屋根素材についてもずいぶん検討を重ねました。一般的にはトタンなんでしょうが、思い切って定番のディプロマットにしました。カフェという色です。茨城から小林瓦工業さんに出張ってもらうことができました。

 

 

 



室内では訳あって、このようなアール壁を造作。今日はその左官工事を手伝うのも大きな目的です。お客さんに方法を教え、実践していただきます。私はあまり手は出しません(笑)

 

 

 



アールの部分は薄い合板を曲げて貼ってあります。このまま左官材を塗るとアクがでて、ムラが出るので、専用のジョイント紙テープ&アク止めシーラーの塗装です。一部にステンドガラスをはめて、空間アクセントにしています。

 

 

 

 

 



アク止めシーラー塗装終了。ボードビス頭・ボード継ぎ目のパテ処理終了。

 

 

 

 

 



夕方からレンガ調タイル(ヤマソーさんのカルチャードブリック~アンティークレッド色)を貼りだすことができました。L字型のコーナー用をカット加工してボンドで接着してゆきます。

今日はここまで!

続きは後日レポートします。

 



ちなみにこれはお客さんのDIY.

しかも

奥さんの!

大工なみですねぇ、これは。

脱帽!

 

 

 


コメントは停止中です。