富山市ログハウスR様邸・皮むき開始! | 株式会社Reborn(リボーン)

富山市ログハウスR様邸・皮むき開始!

どうでもいい話なのかもしれませんが、

いや~、ついに見つけましたよ~^^

5年間探し続けたこの工具!!

IMG_5816山梨県のコメリで発見しました。

ラチェット機能付きのモンキーレンチです。

¥2500ナリ

以前から噂には聞いていたので、行く先々のホームセンターに立ち寄った際には必ず、工具コーナーを詮索。

その店舗数はおそらく100はくだらないはず。

どこに行っても必ず立ち寄るモンキーコーナー(笑)

実はドイツでもホームセンターに行く機会があったので、物色しましたがありませんでした。

 

Exif_JPEG_PICTURE何に使うのかって?

決まってるでしょう、レベルフットの調整ですよ!

ご存知の方も多いと思いますが、リボーンでは、マキストーブユーザー向けに薪小屋キットを通信販売しています。

そいつに付属してくるのが、この高さ調整機能付きの柱脚金物。

名付けてレベルフット。特許取得商品です^^

キットとはいえ、長野県内は直接お客さんの家に赴き、設置してくるというオプションあり。

長野県内のそこいらじゅうにレベルフットがひそんでいるのですよ、ふふふ。

 

ホワイトグリーンラックフェンス沿いだったり車庫の隅っこだったり建物の外壁沿いだったり、

とにかく狭いところに設置することも度々で、レベルフットの調整がなかなか難しい場合も少なくないのです。

そんな時あればいいなと常々感じていたのが、モンキーレンチで、こう、(ナンテイッテイノカ)カチャカチャっと、

手首を振り下げる要領で、ナットを回したいのです。

これで狭小地でも、顔面をゆがませながら高さ調整しなくてよさそうです( ゚Д゚)

ありがとうコメリさん!

ありがとう山梨県のMさん!!

 

 

話は変わって、ログハウスの話。

Exif_JPEG_PICTURE今年の5月、富山市にてひさ~ぶりにログハウスを建てます!

6年前に開業して以来、初めてのログハウス。

丸太を横に積み上げてゆくあれね。

もう半年以上も前に買い占めを始めたひのきの原木第一便が入荷して参りました。

松代にある加工場所は、神々しいヒノキの香りプンプンです(*ノωノ)

ログハウスは、途方もない量の丸太を使います。

その数、延べ1400m!!1.4kmですぞ!!

 

Exif_JPEG_PICTURE最初はひたすら皮むきです。

当然ながら手作業です。

あ~、あなたの耳にも聞こえてきましたね、あの曲が(笑)

♪あ~あぁ~あ、あ、あ、あ、あ~あ、あ~♪ (?)

分かった?((笑))

長年お付き合いをしていて、ここ数年間お目にかかっていなかった愉快な仲間たちが総動員されました。

近日中にラチェットモンキーを自慢しにいってこようと思います(笑)

 

 

Exif_JPEG_PICTURE「富山県なんて遠くて大丈夫?」、って・・・?

遠くない遠くない。

2時間くらいで着いちゃいますよ(*ノωノ)

過去ログハウスメーカーに勤めていた時は、

北は北海道、南は大分まで、全国にいってましたのよ(^^)/

今回のブログはやたらと顔文字がでてきますね。

そんだけテンション上がってるってことよ♡⤴

建てるの海沿いだしね!(=゚ω゚)ノ

え?何で山梨県に居たのかって?

ぐふふふふ・・・。それはまた別の話。

 

2017.3.4 Reborn-SHIOHARA(毒度0・糖質10(笑))

 


コメントは停止中です。