季節は秋へ。 | 株式会社Reborn(リボーン)

季節は秋へ。

お盆休み期間中はこれといったトラブルもなく、ゆっくりさせていただきました^^

今年は休みのスタート日がばらついたためか、

はたまたオリンピック報道の影響か、

そしてスマップの解散報道の影響か、

なんとなく帰省ラッシュの感じが薄れたような?

山の日効果なのかもしれませんね^^

休み期間中はHEYSAYJUMP!ならびにARASHIをひたすら聞きながら眠りに眠っていた塩原です(-_-)zzz

お休みに入る前に、長野市内を中心とした新築現場(施工は坂田木材株式会社)をあちこちと。

施工状況の確認および進捗状況をみてまわりました。

 

DSC_0012長野市稲田M様邸

和風です。

とにかく大きいです。

平屋です。

目立ちます。

DSC_0005屋根の裏がすごいことになっています。

家の近所ということもあって、早朝たびたびチェックしていますが、

これぞ、ザ・木造、って感じです^^

完成は秋を通り過ぎ冬になるころでしょうか。

 

 

DSC_0023長野市浅川T様邸

和モダンスタイルです。

これも大きいです。

A大工さんが黙々と壁下地をこしらえていました。

 

DSC_0021現場内は整理整頓され、

たてよこに張り巡らされた木材は、

美しく、

手間暇を惜しまない職人の心意気を感じさせます。

 

DSC_0027須坂市H様二世帯住宅。

こちらも和風のテイストが色濃く出され、

蔵の街・須坂、を意識した外観が現れる予定です。

こちらも完成は秋を通り越し、冬に完成見込みです。

 

 

DSC_0030長野市青木島M様邸

ややっ、ここも和風テイストです。

外壁にモルタルが塗られ、外部の仕上げが持ちどおしい感じ。

過日、お子さんが誕生し、

幸せいっぱいの2016年になりそうですね♪

 

DSC_0042吹き抜け空間のような、高いななめの天井に特色のある長野市川中島M様邸

断熱工事が終わり、リビング吹き抜けに足場を組んで大工さんが斜めの天井を施工中。

内壁、和室造作、造作家具とつづき、秋には完成の見込み。

 

DSC_0048天井には無垢のヒノキ板が。

ひのきジャングルのすごい部屋になりそうです^^

ジャングルといえば、

この休み期間中に、家族でジャングルブックなる映画を観に行きました。久しぶりに膀胱がパンパンになりました。

CG技術の絶え間ない発達を感じさせる、

「これ、どうやってつくったんだ?」的な好奇心によって気をそらせ、ガマンの技術を駆使しました。

 

DSC_0060長野市篠ノ井K様邸

こちらは洋風です。

あいにくK大工はお休みのようでしたが、

一人でコツコツ派の丁寧な仕事は定評があります。

 

 

DSC_0059

道路に面した外壁に、アクセント的ガラスブロックをはめ込んでいます。

完成はやはり秋の10月か。

 

 

 

DSCF7957そして最後に、先日完成したばかりの青木村S様邸

平屋のような大きな屋根に、

ポンと立った鉛筆のような煙突が特徴。

マキ小屋が似合いそうな予感。

外構工事が楽しみです^^

 

2016.8.18 Rebornしおはら


コメントは停止中です。