坂田木材さん新築ラッシュ! | 株式会社Reborn(リボーン)

坂田木材さん新築ラッシュ!

株式会社Rebornは、薪小屋屋さんでもあり、薪屋さんでもあり、物置屋さんでもあり、工務店でもあり、設計事務所でもあるのです。

それぞれが線と線で確実につながっており、決して多角的経営ではないのですが・・・。

こんばんは、塩原です。

 

忘年会ではそんな意味をこめて、「糸」を熱唱しようとしてマイクを握ったのですが、中島みゆきバージョンだったのか、まったくキーが合わず不発に終わり、

NHKの大好き番組であるプロフェッショナルのテーマソング「プログレス」をオクボっちと一緒に歌おうとするも、これまたキーがやたらと高く、二人して撃沈した2015年のどん詰まり。

 

オクボっち風に切り出してみました(?)が、そう、今日彼は、久しぶりにお休みをいただいております^^

え?

どこへ向かったのか?

私には知る由もありませんが、今日は快晴に恵まれ、さぞかしくしゃみを連発していることでしょう  \(*_*)/

 

DSC_0070わたし塩原は、普段主に設計事務所の管理建築士として、自社物件の設計はもちろんですが、けっこう坂田木材さんの家を設計しております。

先ほど数えましたらこの1年間に15件もの住宅の設計を完了させ、現在プランニング段階の家も8人ほどいらっしゃいます。

どのお客様も、当然と言えばトーゼンですが、木に対する想いが濃く、はたまたRebornが推進している一歩前への断熱・耐震性能にもご興味をww

そんなものが相まって、われながら「いい家づくりが出来ているかも」、という感覚があります。

 

DSC_0063Rebornは昨年の今時分から本格的な業務に入りましたが、

あのころ出会ったお客様の家が次々と最近完成。

昨冬から春にかけて出会ったお客様の家が、そろそろ着工や建て方(上棟)を迎える、そんな流れになっています。

 

 

DSC_0006「いい家」

とは、決して耐震や断熱性能が飛びぬけた家ではなく、

かといって安い(お求めやすい)家なのでもないと思っています。

木がふんだんに使われているような家か、

と言われればそれだけでもなく、

DSC_0127

暖かい家か、

と言われればそれだけでもなく、

カネをかけた家か、

と言われてもそうではありません。

 

 

IMG_2944勉強・研究を重ねた家か、

でもないだろうし、

施主も作り手も納得するような家、

だけでも足りない・・・。

 

 

IMG_2929いい家の定義はそれぞれ有ってよいと思いますが、

20年間この仕事をやってきて感じるのは、

「つくり手は嘘をつかないこと。建築主も嘘をつかないこと。」

そんな家づくりが出来たならばそれはもう「いい家」と言っていいのではないだろうか?

 

 

IMG_2955

一言でいえば

「至誠」

 

なんだか武士道的な言葉でぴんと来ない方も多いと思いますが、

自分の気持ちに正直に、かつ相手を思いやること、

そんな風に自分では解釈しています。

 

 

IMG_2983

まじめに、

自分がやるべきことを精いっぱいやる。

失敗したことは隠さず、

自分にも相手にも正直に。

 

そんな家づくりのお手伝いが今後もできますよう、至誠を尽くして参りたいと思います。

■12/21追記

先週のオクボっちポイントは、フェイスブックページいいね!が合計87pt

他のポイントゲットは残念ながらナシ~(*_*)

累計1757pt.です!

 

 


コメントは停止中です。