”初”設計打ち合わせ | 株式会社Reborn(リボーン)

”初”設計打ち合わせ

今日は、須坂市のH様邸へ1回目の設計打ち合わせへ同行させていただきました。

もちろん設計打ち合わせも ” 初 ” で御座います。

流れとしては、塩原さんが確認項目(キッチン・給湯・暖房・段差などなど)について図面を見ながら、お客様と認識合わせや要望・質問に答えるという感じでした。住宅は一生に一度のお買い物の方々が、ほとんどと思います。素敵な家を建てるためにもこの打ち合わせはとても大事ですね。

今日は、打ち合わせのなかで話題となった『深夜電力』について書きます。これは、「給湯どうしますか?電気?ガス?どれにしますか」というところでの話題。

電気の場合は、「エコキュート」(ヒートポンプ給湯機)ですね。この「エコキュート」の原動力が、『深夜電力』となります。深夜電力とは文字通り深夜の電力のことです。昼間の電気代より約3分の1ほど安い!!けれども、原子力発電で供給していますので、実際のとこ深夜電力なんてないのが現状です(震災で原発が非稼動なので)。じゃあ、どうして安くなるの?と疑問に思いますよね。実は、各家庭から少しずつ徴収しているんだそうです!来月の請求書確認してみようと思っています。電気代もまた値上げするとかしないとかニュースになっていますが、『深夜電力』という存在も忘れないであげてください。

打ち合わせはというと、こんなにスムーズに決まっていくことはないというぐらいスムーズでした。何点か宿題も出ましたので、H様家族会議よろしくお願いします!

__ 2ちなみにこれが、Rebornの打ち合わせ確認シートです。打ち合わせがスムーズに進むように、質問事項をまとめて且つ、お客様の疑問点を解決できるようになっています。

 

 

 

やはり現場がとても勉強になります!H様、次回の打ち合わせも楽しみにしております!!

おおくぼ


コメントは停止中です。