初登校は黄色いたんぽぽ | 株式会社Reborn(リボーン)

初登校は黄色いたんぽぽ

新年度が始まりましたね^^

トト姉ちゃんも始まりました!

 

朝から久しぶりの雨で花粉症の症状が和らぎ、ちょっとうれしかった塩原です。

 

通勤時、

今日が小学校の入学式なのか、

一つ傘の下、

小さなお子さんとお母さん(あるいはトトさん)が手をつないで、

大きなランドセルを背負って、

うれしそうに歩いている姿がほほえましい^^

 

桜吹雪く、青空のもと、ルンルンで♪

も、いいのですが、今日みたいに、足元を気遣いながら、

初めてのぶかぶかの雨カッパを着て、

初登校するのもいいんじゃないかな、おじさん的には。

 

もう35年以上も前ですが、

小学校入学式の朝、母親といっしょに手をつないで学校へ歩いて行ったのを憶えています。

正確には「途中まで」ですが・・・。

 

小学校までの距離は約3キロ。

その途中、ゆったりとカーブを繰り返す、道幅約2mほどの細い道。

周りには民家はなく、田んぼや畑。あぜ道にはまっ黄色なタンポポが咲いていた。

あまりに遠いがっこうまでの通学路。

その日私は、途中から母親に”おんぶ”してもらったんじゃないかと思います。

黄色いタンポポを見ると、母親の背中からみた、あの情景が思い出されます。

 

さて、現場めぐりです。

正確には監理ですが。

IMG_4456Sさん邸は順調に外部の木工事が終了。

真っ黒なカラス城になっています笑

 

南東外観

IMG_4462外壁は忍者のどこかの部分のような(?)、波ラスと呼んでいる金網に包まれています。

この網にひっかけるようにてモルタルを塗るんです。

だから、モルタルが壁にくっついてるんではなく、ラスが、

さらに言えばそれを壁に止めつけているホチキスの刃のような、

コの字型の鉄針がちゃんと止められているかが密かに一大事なんですね。

 

 

IMG_4475屋根の先、つまり軒先です。

ここも通りがまっすぐ出ているか?アマトイがしっかりついているか、スムースに雨水が排水されるか、など見どころ満載です。

 

IMG_4479屋根上の養生シートや、作業用足場の確保など、いい仕事をする人は、こんなふうに環境がちゃんとしていますね。

 

IMG_4495Mさん邸は和風仕立てです。和瓦屋根で、普通よりちょっとだけ低く、重心ができるだけ低くなるようなデザインを心がけました。

 

IMG_4486玄関先の下屋(げや)材木屋さんらしく化粧の柱や梁をあらわしに。

 

IMG_4491瓦職人さんもいい仕事しています。微妙に一枚一枚形が異なるはずですが、製品精度がよいのか、瓦職人の腕がサスガなのか、いやその両方か。

 

IMG_4492社会人になって22年。いぶし銀と呼ばれるようになってきました笑

そういう意味なの、それって?笑

 

IMG_4499最後にUちゃん邸。リバーシブルな外観デザイン。こっちはサウス。

 

IMG_4501こっちはノース玄関。

 

IMG_4502こだわりのノース玄関ドアーレバー。

 

DSCF3956こちらがノースフェイス。まだベールに包まれてますが笑

 

明日、長女が中学の入学式です。

さすがにおんぶできねぇなぁ~、もう中学生じゃ!笑

部活に励み、勉強もコツコツやって、体〇増やさず友達増やせよ!

お前もなっ!

って自分でノリ・ツッコむ、設計のおじさんでした~♪

 


コメントは停止中です。