初めて見ました ”メイスンリヒーター” | 株式会社Reborn(リボーン)

初めて見ました ”メイスンリヒーター”

昨日の作業で体がバッキバキの大久保です。もう若くないんだな~と実感しています。そして27歳にして、花粉症の可能性が・・・風邪も嫌ですが、となりで辛そうな人がいるので出来たら風邪がいい・・・

 

さて、昨日薪棚グリーンラックを設置したお家に、なかなかお目にかかれないストーブに出会えました。

それがこの”メイスンリヒーター”。

IMG_1422

 

 

 

 

 

 

僕が入社する前に、リフォームと併せて導入していたのを知っていたため昨日はとても楽しみにしてました。

薪ストーブについては、まだまだ勉強中の身ではありますが、圧倒的な存在感・貫禄、思っていた以上に大きくてびっくりしました。そして輻射熱の量が半端なく多い!身体の芯まで暖かくなるとはこのことを言うんだなと!!!周りにあるレンガに熱が蓄えられゆっくり放熱していく仕組みです。薪を焚くのも1日2回程度なので薪消費量も節約できると言う事です。是非是非体感してほしいストーブです☆

なんで”メイスンリヒーター”と言う名前なのか調べたら、メイスンが石工(暖炉職人)ということ。メイスンが製造したのでメイスンリヒーターだそうです☆

 

入社して、たびたび出会う薪ストーブ。メイスンリヒーターとまではいかなくとも、いずれは自分の家に薪ストーブはいれたいな~といつも思ってしまいます。ペチカも見てみたいな~

 

おおくぼ


コメントは停止中です。