冷える事務所の窓 | 株式会社Reborn(リボーン)

冷える事務所の窓

今朝はずいぶん冷えました。事務所のファンヒーターは20℃設定で、室内がその温度に達するといったん停止する機能がついていますが、これまで停止した試しがありません。昨晩もずいぶん遅い時間まで仕事していましたが、朝出勤すると室内は8℃でした。(外気は1℃)

それにしても灯油が今年も高い!

私は深夜まで仕事をする完全な夜型人間なので、広い事務所に一人ぼっちで作業をしている、これはもうエネルギー犯罪者に近いほど灯油を消費しているわけです。

しかし賃貸事務所なので、断熱を足したり内窓をつけたりアーダコーダいじれません(泣)

どうしたものかと思いますが、とりあえず北側の大きな窓にはスタイロフォーム断熱材を昨年からはめ込んでます。

 



これは効きました(笑)

ガラスがシングル(単板)ですから、この大きなガラスはテロ的破壊力を以て、私の体温を奪います。あ、テロとかトロとかブログで書くと問題になるかもしれないから、これ以上はコメントを差し控えます(笑)トロはしばらく食べてませんがね。

 

 



 

当然外側はそのままってわけにいきませんので看板になっているわけでありまして・・・。

窓の開閉は出来なくなっちゃいますし、室内は暗くなりますが足元の冷えはそれほどでもなくなりました。

 

 



反対に、南側の窓は天気が良ければ陽が差してぽかぽかにしてくれます。

窓は熱が逃げる場所でもありますが、太陽熱を取り込む場所でもあるわけですね。夜は断熱ブラインド(ハニカムサーモスクリーンなど)で熱が逃げないようにするのが王道ですが、賃貸物件にそこまでカネをかけるべきかどうか、、、で悩んで2年経ちます。

 

そんな私の事務所(=3階建ての雑居ビル)ですが、先月屋上に太陽光パネルが設置されました。大家さんが大枚はたいて投資として乗せたんだと思いますが、この窓を何とかしてくれる方が私ら賃借人にはありがたいんだけど、そんなこと言ってもやっぱ無理だわな~。

お金もってる人がどんどん利益を得て、そうでない人は指をくわえてそれを眺めてる。

気付かぬうちに財布に穴を開けられてる、そんな気持ちになりたくはありませんがなっちゃうなぁ~(泣)

そんな気持ちを真面目に書き下ろしたマイベストプロ信州のコラム↓

http://mbp-shinshu.com/shiohara-hd/column/907/

 

 


コメントは停止中です。