信濃町の豪雪・さらに恐るべし | 株式会社Reborn(リボーン)

信濃町の豪雪・さらに恐るべし

先日、落雪によりデッキ階段が破壊され、仮復旧してきたお宅からまたも電話が・・・。

「えっ?今度は屋根が破壊されたっ!?」  「う~ん、すぐに向かいますー。」

ということで現地確認へ。

先日の時点ではまだ屋根上に残っていた、向かって左の屋根の雪が、落雪した様子。昨日から降った雨によって一気にすべったのでしょう。濡れた重い雪で煙突もぎゅうぎゅう押されてピンチです。画像でははっきりわかりませんが、左の谷の最下部が壊れています。

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

本格的に足場を組んで、補修する必要があります。これを見てしまうと、豪雪地での屋根の「谷」はできるだけよした方がよさそうです


コメントは停止中です。