今日は屋根の日 | 株式会社Reborn(リボーン)

今日は屋根の日

今日は、測量のため須坂市のK様邸へ伺いました。

DSC_0003それにしてもいい天気っす!

 

 

 

 

 

前回同様、塩原さんがメインで測量を行い、大久保は写真をひたすらパシッ!パシッ!

DSC_0068須坂も雪がまだ残っていましたが、屋根から雪が30センチほど飛び出していました!!(大久保写真下手。すみません。)

危ない危ない、さすがにビビッて下は歩けませんでした。ちなみに『雪庇(せっぴ』と言いますー

 

DSC_0436

測量をほぼ終えて、屋根裏の調査も行いました。私大久保、屋根裏初体験です。

 

DSC_0473

 

築100年以上の屋根裏です。100年以上家を支えてきた光景を目の当たりにすると、「おおー、すげえー」の一言。昨年には震度5の地震がありましたが、耐えられているということは昔から日本の木造住宅はしっかりと設計されていたんだなあと身をもって感じることを出来ました。K様、貴重な体験ありがとうございました。

 

このお家がどうRebornするのか、楽しみですね☆

 

話はかわりますが、お昼にOB様とご一緒させていただきました。

薪ストーブを設置されているのですが、最近は薪ストーブの前で、明かりはろうそくだけ、お子様お二人を足に乗せて読み聞かせをしてあげているそうです。想像するとほっこりする画ですよね~。今は自宅にいるだけで『いちいち楽しい』とのことで、幸せがにじみ出ていて私もおすそ分けいただいちゃいました☆

私もいずれは、自分のお客様からこういったお話を聞けるようになりたいなぁと身が引き締まりました!そのためには日々考動!!

おおくぼ


コメントは停止中です。