人も家も生まれ変われる(Reborn的ドラマチックリフォーム) | 株式会社Reborn(リボーン)

人も家も生まれ変われる(Reborn的ドラマチックリフォーム)

千曲市M様の耐震・断熱・水廻りリボーン工事が完了寸前です( ^)o(^ )

季節は冬から春を迎えようとしています。

今年、年明けとともにスタートした大規模な改修工事でした。

耐震、

断熱・暖房、

お風呂、キッチン、洗面、トイレ。

間取りの変更に外観変更。そしてデッキ増築。

フルコースのリ・ボーン工事で坪単価45万(税込)です。

 

予定された工期は4/中旬でしたが、新年度が始まるのでなんとか3月中の完成引き渡しを目指してまいりました。

久保田監督の好采配、各職人さんたちのファインプレーにより予定よりもずいぶん早く工事を終えることができました。

この場を借りて厚く御礼申し上げます(^_^)/

 

DSC_00092月の上旬の様子です。

断熱工事が終了し、石膏ボードを貼っている様子。

ここはリビングの吹き抜けにあたるところ。

仮の足場が組まれています。

中腰の作業でけっこう大変なんです。

 

DSC_0067実は以前、この空間は屋根裏収納庫でした。

よくありますよね、こんなところ(^。^)

天体望遠鏡・・・、ありますね、お宅にも。笑

 

 

DSC_0021クロスを貼り終えて足場を外したところがこちら。

古材のように仕上げられたこの家の構造材です。

プラネットカラー・ミディアムブラウンで塗装してあります。

 

IMG_0709窓という窓がすべて出窓みたいになりました!

そう、

これまでの外壁の上から高性能グラスウールを10cm外に付加しました。

元来あったアルミサッシは撤去してあります。

窓枠も下台のみで、上と両脇はクロスを巻き込んですっきり仕上げ。

 

DSC_0046外壁仕上げは今回窯業サイディング。

完全に新築の雰囲気です。

屋根や軒裏は今回改修していません。

モルタル+リシン吹付の外壁も原則そのままで、下地ををその上から組み、ダウンジャケットを着せてあげたようなものです。

 

DSC_0050基礎はそのままですから結果的にこんな風に壁がずいぶんはみ出ているような感じになります。

雨樋が地面に埋め込まれる位置が変わりますよ~(^。^)

 

 

 

DSC_0001システムキッチンがセットされました。

吊戸棚なしですっきりです。

一部板張りでウッディ感を。

 

 

DSC_0031これがリフォーム直前のキッチン。この空間がさっきのようになるんだから、リフォームなめんなよ!(笑)

 

 

 

 

DSC_0012対面式のキッチンはバーカウンター形式に。

DSC_0014リビングは吹き抜け、そして以前屋根裏収納だったところは部分的にロフトスペースになりました。

板が貼ってあるところから梯子をかけて昇ります。

 

DSC_0043外壁にも一部杉板を貼りました。アルミベランダも復旧されました。

外断熱リフォーム工法は、こうしたアルミベランダなどをいったん外さないといけないんですね。

その代り内壁・外壁ともにあまり壊すことなく工事が進むため、結果的に工期の短縮につながります。

内壁はクロスや板を貼って模様替え、外壁は断熱材付加+サッシ交換で、外壁リニューアル。

室内の環境はガラッと変わり、外観・内観ともにイメージチェンジができるのが一番のメリットだと思っています。

 

DSC_00262階の寝室もシックモダンに変化しました。

 

 

 

 

 

DSC_0077これ、にわかには信じがたいと思うのですが、同位置同方角のショットです。

なんとゆぅことでしょぉぉ~♪の世界ですね笑

 

 

 

 

IMG_0716デッキも増築されました。主として洗濯もの干し場ですが、ここから姨捨山を眺め、満月を眺める日がいつかやってきます。

 

 

 

 

 

 


コメントは停止中です。