上田市M様邸~配筋検査~ | 株式会社Reborn(リボーン)

上田市M様邸~配筋検査~

基礎工事が着々と進んでいます上田市M様邸で配筋検査が行われました。

 

配筋検査とは、図面通りに配筋されいているか第三者機関がチェックすることであります。(自主検査もできます)設計図と照らし合わせていく地道な確認作業ですが、建物の土台のためしっかりと確認する必要があります。

 

DSC_0012配筋の間隔(ピッチといいますが)、鉄筋の太さ(怪と言います)が図面通りに施工されているか、またはゆがみがないかなど目視でチェックしていきます。

 

 

 

 

DSC_0006今回の検査員さんが到着して確認しているところです。スタッフ(赤白の定規)でピッチのチェック中です。あとは写真を撮ったりとするわけですが、入試の結果待ちみたいでこの時間は多少緊張しますね・・・

 

 

 

DSC_0009ですが、無事に検査合格です(^▽^)/丁寧に施工していただいた基礎屋さんに感謝です。軽井沢を拠点とされている基礎屋さんですが、7月25日から軽井沢では工事自粛の条例があるためドタバタしていたとのことですが、そこはプロですね☆

 

 

明日からはコンクリ打設です。だんだんと家の形になってくる光景を見ているとワクワクしてきます。引き続き工事の程宜しくお願いします(ノ(_ _ ノ)

おおくぼ

 


コメントは停止中です。