上田市M様邸新築工事~まぐさとは~ | 株式会社Reborn(リボーン)

上田市M様邸新築工事~まぐさとは~

上田市で新築工事が進んでいますM様邸です。

 

IMG_0916台風の影響で近くの川はごうごうとうねりをあげていましたが、午後には台風一過でいいお天気になった上田。

 

 

 

 

 

 

そんな天候の中、室内では窓をつけるための下地作業が行われておりました。

 

IMG_0917窓をつける為には、このように下地をつくる必要があります。窓の形になっているのはなんとなく分かると思いますが、タイトルの「まぐさ」は、開口部の上に取り付けられ横材のことを言います。下に取り付けられた横材は「窓台」と言います。

 

 

 

窓台はなんとなく分かりますが、なざ「まぐさ」なのか・・・漢字では「目草」や「楣」と書いたりするらしい。いろりろと調べてみましたが、由来は分かりませんでした(T□T)分かる方いらっしゃいましたら、教えてください。

 

 

IMG_0922そして、壁からジョーンズが・・・(これは珍しい1枚では!?)なんて訳あるはずないんですが、窓をつけるために大工さんが先ほどの窓下地に添ってのこぎりをいれています。

 

 

 

 

IMG_0923全て切り終えた様子☆。これでサッシを取り付ける準備が出来たわけですが、しっかり納まるか心の中でヒヤヒヤしている、新米監督おおくぼです。

 

 

 

仕上がってからは見えないサッシの取り付け工程の風景はまた今度アップできたらと思います。

おおくぼ


コメントは停止中です。