プラネット左官 @松代A様邸 | 株式会社Reborn(リボーン)

プラネット左官 @松代A様邸

天気がいいのに外に出るのが辛い。

 

こんばんは、花粉症ルーキーのおおくぼです。

 

さて、昨日松代A様邸(Reborn設計×坂田木材施行)にてプラネットの左官材「クイックアンドイージー」の左官工事がありました。

 

工事担当の松喜左官さんは初クイックと言うことで、プラネットジャパンから弊社担当営業のヨッシー先生からご教授頂いての工事となりました。

IMG_3174プロの左官屋さんでも、初モノとなるとやはり心配になるんですね、ですが、しっかりと施行方法を聞いたうえでしっかりとした工事をする、これがプロなんだなと思いました。

 

 

 

 

IMG_3177今回の外壁の色はマホガニー。(最近なにかと出てくる、マホガニー)色粉を左官材の上水で溶かします。

 

 

 

 

IMG_3181そして、攪拌機で混ぜます。ここでは寒水(石)の調合をしています。うっすらピンク色ですね。

 

 

 

 

IMG_3185そして試し塗り。念には念をです。

 

 

 

 

 

IMG_3207調合もうまくいった様子ですので、いざ本番です!ここからは職人技炸裂です。実際に左官をやったことがある人はなおさらと思いますが、惚れ惚れします。本当にみなさんに見てもらいたい!!!

 

 

 

 

IMG_3213ここで少し内部も。階段~~~!「階段は難しいんだぞ!」と言われます。そして難しいにもレベルがあるそうで、この階段は難度が高いらしいです。どうして難しいかが分かるまでには時間が掛かりそうです。

 

 

 

 

外に戻ると、一面が終わりそうでした。マジで早い!これは芸術だ!!

今は、IMG_3229色がハッキリ分かりますが、乾くとだいぶ白に近づきます。(色粉を入れないと眩しいぐらいに白にりますよ。byよっしー先生)

 

 

 

 

 

仕上がりの様子はまた現場に伺った際にブログに載せたいと思います。

塗り壁っていいね!

おおくぼ


コメントは停止中です。