ひさし効果・階段上のスペース利用 | 株式会社Reborn(リボーン)

ひさし効果・階段上のスペース利用



ひさし+すだれの日除け効果は絶大です。みなさんご周知のことですが、特に危険なのは西面の無防備なサッシです。たとえガラスがLOW-E遮熱タイプのペアガラスであっても、すだれをジャラッと掛けるだけで、ずいぶん室内温度上昇は抑えられるし、見た目にも冷涼感が出せてお勧めです。

緑のカーテン、というわけでゴーヤ棚を目論んでいますが、成長が間に合いません。

先日訪問した松本市G様に思い切って、ひさし+すだれをご提案しました。

 



本日設置させていただきました。

午後2時ごろの写真ですが、窓に影がきちんとできています。和風の外観にしっくりとなじみます。

 

 

 

 

 



すだれのいいところは、100%日除けしながらも、室内からの眺望は殺さないところです。ここは松本市の東部なので、西方向に北アルプスを眺望できます。風も呼び込めます。すだれもいろいろホームセンターに売ってますが、私は竹ひごタイプをおすすめしています。値段はちょっと高いですが、長持ちしますし、外の風景の見え方が違います。

 



少し暗めの室内空間も、涼を感じさせます。

夕方からは涼しい風を得ることができる信州って、最高だね♪

 

 

 



ひさし取り付けのついでに(?)階段の上の吹き抜け上部に、収納スペースを作ってほしいとのリクエストをいただき、これも今日実施しました。

赤コーナー(伊那市)から藤田大工さんのお出ましです。

75cmほどの高さですが、普段ほとんど使うことのない色々なものが仕舞えそうです。

床組を終えたところ。

 

 



天井のパインを打ち上げ、とってつけたようにならないこと!、がポイントです。

 

 

 

 



ついでに廊下にも、棚板ひょいっと、つくってもらいました。

ひさし+すだれで約4万円。

階段上の1坪ロフト的もの置き場で約3万5千円なりぃ~。安くない?

 

 


コメントは停止中です。