なかなかすんなりいかない | 株式会社Reborn(リボーン)

なかなかすんなりいかない

上棟おめでとうございます。

なかなか上棟式に参加ができずに申し訳ありません><

冬の間に設計打ち合わせならびに製図を行ってきた住宅が、続々と登場してきています。

Exif_JPEG_PICTURE連日30℃を超え暑い毎日で、大工さんをはじめ職人さんたち、

おつかれさまです!

スノコ状の横スリットが外観のポイントとなるTさま邸。

無事の上棟、おめでとうございます。

完成は秋になるでしょうが、こつこつと、手作り感のある、上質な建物をお願いいたします。

スキップフロアの書斎もうまい具合に空間がとれましたね^^

 

 

Exif_JPEG_PICTURE市街化調整区域で、ここまでこぎつけるのは正直大変でしたが、

こうして無事かたちになって、私も感無量でございます。

代々受け継いでいってもらえるような建物になってくれればいいなぁ、と思います。

施工:坂田木材株式会社

 

Exif_JPEG_PICTURE

長野市篠ノ井Y様邸

上棟から1週間、ダイライト耐力面材が貼り終えていました。

金物の取りつけ状況や筋交いの有無を確認。

いいペースで進んできますね。

ロフト=小屋裏収納があるので、3層の床になります。

 

Exif_JPEG_PICTUREこちらもやっぱり完成は秋。

土地探しの段階で挫折がありましたが、粘り強く辛抱したから、神様が見ていてくれたんですね。

よい土地に恵まれ、こうして形になり、やがてはここで暮らすことがきっとできることでしょう。

おじさんはこころの中でガッツポーズです。

施工:やっぱり、坂田木材株式会社

 

季節は春から夏へ。

私たち設計は、秋から冬にかけて形になるであろう案件を、いま書いています。

2017.5.23 Reborn塩原(毒度2.0)

IMG_6075 Exif_JPEG_PICTURE IMG_6085 IMG_6082 Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 


コメントは停止中です。