お盆近し | 株式会社Reborn(リボーン)

お盆近し

あっという間に8月になってしまいました・・・。あれもこれもやりたいと思いつつ、毎日暑いことを言い訳に、少しずつ少しずつスケジュールが詰まっていってしまいます。

お盆

日本人はどうしてこうお盆と正月が区切りになってしまうのでしょう?今の私は、お盆までにはここまでやらなきゃ、と少し気忙しくなっています。

おかげさまで薪用ラック=グリーンラックのご注文が相次ぎ、半日設計、半日グリーンラック製作、夜は読書やお勉強に励んでおります。家に帰ってからはテレビでオリンピック観戦。あ~、もうだめ~ですね~、こんな生活。社員の雇用を真剣に検討中。

おまけに5月から始めた水がぶ飲みダイエットも4kg落ちたところでまったく下降せず、ついに8月1日からウォーキングを始めました。30分ほどですが、まだ走ることはできません。体力なさ過ぎを実感しています・・・。

ウォーキングといえば、それ用の靴とウェアを買わねば、ということで、恥ずかしながら生まれて初めてユニクロなるお店へ妻に連れて行ってもらいました。余りの安さにびっくり!そして品数の少なさにびっくり!やっぱりあれですか、チュウゴク製、ってやつなんでしょうか?

靴も久々にシューマートに行ったのですが、こちらも安い!びっくり!でもあれですか、メイドインタイランド、ですか?

こう見えても私、小中高と運動に励んでおりましたので、それなりにアシックスとかアディダスとかプーマとかそういったものを親にねだって買ってもらったもんですが、結構高かったよな~あの頃は。だから大事に使ってたんですがねぇ。この20年~30年の間、各企業さんもコストダウンの努力を重ねてきたといえばそれまでなのですが、なんとなく「これでいいのか?」と感じてしまいます。

分り切ったことですが、各企業は人件費の安い地へ生産拠点を移し、仕入れや人件費をけちけちに削り尽くし、他社との競争をとどまることなくし続け、グローバル化の後ろでデフレ、リストラ、週休2日。行くところまで行っちゃった感がありますね。

先日読んだ本の中の一文

「人間は意思することと必ず違うことを実現してしまう生きもの」

ニッポンは、いや世界は、もうこれ以上経済発展できないところにきているようです。



自分の生活、他人の生活。

買う人、売る人。

それぞれが勝つか負けるかで競い合う社会はいやだなぁ。

出来るだけいろんな人の意見に耳を傾ける時期だと思うので、今まで以上に本をよく読んでいます。

 


コメントは停止中です。