お初インスペクション | 株式会社Reborn(リボーン)

お初インスペクション

とても良い天気でとても冷えてきそうなお空ですね。

 

こんばんは、おおくぼです。

 

本日は長野市S様邸へインスペクションに行ってきました。

インスペクションとは

住宅診断のことであり、住宅の劣化状況や耐震性、欠陥の有無を調べ、改修費用がどのぐらいなのか、提案をしていくことです。

 

IMG_3293本日のS様邸は築50年近いお家です。4世代に渡り受け継がれようとしているところで、リフォームをお考えとのことでRebornにお声が掛かりました。

 

 

 

 

おおくぼはと言うと、もちろん床下にもぐらさせて頂きました。

DSC_0001今回はこんな感じに畳を剥いで、下地をめくって点検口の完成です。

 

 

 

 

DSC_0005中を覗くと、いや~今日は出くわしそうっす!

 

 

 

 

DSC_0118では、いざ進入です。うん、狭いですね。高いところでも30cmほどの床下です。頑張って這って行きます。

 

 

 

 

DSC_0071ずは、クラック(ヒビ割れ)発見です。なかなかお目見えできない太さ3mm、間から雑草が生えるほど!築50年で地震もあり仕方ないといえば仕方ないのかもしれませんが、状況は深刻です。

 

 

DSC_0147次に、地面が湿っているのが分かるでしょうか?この上には洗面化粧台があり手前は排水パイプで後ろの細いのは給水の鉄管です。排水パイプからは漏れていないようだったため、地面掘ってみました。

 

 

 

DSC_0167継ぎ目かとも思いましたが、まだ奥のほうから水がちょっとずつ湧いてきていたので残念ながら原因究明には至りませんでした。すぐにドバーッと噴水することはなさそうだったので、リフォーム工事の再に併せて修復できればと。

 

 

 

 

DSC_0053この穴なんでしょう!?最初シロアリか?なんて思いましたが、実はシロアリ駆除のために薬を注入した痕です。以前シロアリが発生した際に業者さんに対応していただいたとのことでした。ほぼ全ての土台に処理が施されていたので、今回もなしかなと思っていたら・・・

 

 

 

 

DSC_0077ありました!蟻道ですo(*’o’*)o オクボっち初めて見ることができました!このようにトンネルを作ってその中をシロアリさんが歩いていきます。この蟻道は既に業者さんによって破壊されていましたし、近辺にシロアリがいる形跡もありませんでした。今のところは問題がなさそうでよかったです。シロアリには会えませんでしたが・・・

 

 

 

 

DSC_0041今回は2時間半ほど(最長か?)床下にもぐって調査をしました。石ばかりでいつも以上に体には堪えましたが、50年の歴史を感じながら初モノが多く良い経験が出来ました。

 

 

 

 

さてS様邸、どのようにRebornするのか楽しみです。

おおくぼ


コメントは停止中です。