おおい町長の判断 | 株式会社Reborn(リボーン)

おおい町長の判断

福井県おおい原発の再稼働について、町民の意志として町長が合意したという報道がでましたね。このことを私たち福井県民以外はどう受け止めたらいいのでしょうか?
「おいおい、それはないじゃないか」
「やっぱな。」
「まあ、仕方ないね。」
「本当に町の総意なのか?」
と様々な意見が出ます。それはそうでしょう、日本全体が割れています。
計画停電になれば困る、仕事、家庭生活。
収入減になりかねない今年の夏。
それでも心の底には「他人事」

私たちは何ができるでしょうか?
私たちはこのまま同じ生活を維持することにこだわり続けるのでしょうか?

今もなお帰郷出来ず、この状況を傍観している福島から避難生活をしている人の目を見て、「やっぱり原発、必要だから」と言えますか?

大きな渦の中で、何も出来ずに傍観している自分がいます。


コメントは停止中です。