Q1.0住宅 体感型見学会(長野市) | 株式会社Reborn(リボーン)

Q1.0住宅 体感型見学会(長野市)

寒い時期だからこその開催です。

断熱性能を高めると、室内環境はどんな具合になるのか体感していただきたく、

売り込みなし、長居歓迎(笑)の見学会を開催します。

2月15日(土) 10:00~16:00

2月16日(日) 10:00~16:00  の2日間です。

新住協(しんじゅうきょう)という高断熱住宅をいかに確実に、お値打ちにやるかを研究している団体で、全国一斉に開催します。

私の自宅兼モデルハウスなので、気兼ねなくお越し下さい。

■こんな方に来て見て感じてほしい=ポイントは~

・建築業者、いわゆる玄人の技術者の方

・寒くもないが特に暖かいという感でもなく・・・を体感してね

・ドアとか引き戸なくって大丈夫?

・こたつ、ありません

・布団、かけぶとん一枚です

・基礎断熱の床下状況確認(ご希望の方は床下に潜ってください)

・木製トリプルガラスはどんなふうなの?(築7年です)

・果たして暖房は何がいいのか?

・「うち、寒いて仕方ないんだけど・・・・お金あんまりないんだけど、断熱改修ってどこまでできるの?」にお答えします

・29坪だけど4人家族だったら十分!?

・モア省エネを薪ストーブで実践してみる

・高断熱住宅と薪ストーブの相性は?

・木の家がいいんだけど、イモっぽくなりたくない!

・「塩さんは顔に似合わず、おもろい家をつくるらしい」と思っている方・・・



 

窓が外壁よりだいび引っ込んでいます。

外壁は22cmの断熱材厚さ

 

 

 

 



冬でも日光が差し込み明るいリビング

珪藻土の内壁

 

 

 



 

玄関ドアへのアプローチ

 

 

 

 



 

対面式ではないキッチン

家電製品や食器の収納量をチェックしてみてください。

 

 

 



 

お待ちしてま~す

 

※2/22(土),23(日)は長野県松本市にて耐震・断熱改修した家の見学会を行います。

 

 


コメントは停止中です。